発達障がい者支援センター(あいポート)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1026973  更新日 2021年2月15日

印刷大きな文字で印刷

発達障がい者支援センター(あいポート)の概要について

 令和2年11月から、発達障がいのある方とその家族が安心して暮らすための総合的な支援拠点として、発達障がい者支援センターを開設します。専門員による、様々な支援・プログラムなどを行いますので、気軽にご利用ください。

対象

 板橋区内在住で、おおむね16歳以上の発達障がいがある・発達障がいの疑いのある方、その家族、関係機関など

支援内容

相談支援

 日常生活・対人関係の困りごと、引きこもり、福祉サービス・プログラムの利用などの相談に応じます。必要に応じて担当職員が面接・同行・訪問などを行い、継続的に支援します。学校・支援機関の相談も受け付け、連携します。

社会参加訓練

グループワーク

 10名程度の固定メンバーで活動し、生活リズムの改善や対人関係力の向上を図ります。

選択制プログラム

 仲間との交流を通じて、生活を豊かにするプログラムです。

  •  音楽教室:講師のピアノ演奏に合わせた合唱
  •  3Dデザイン教室:パソコンの3Dソフトを使った学習
  •  パソコン教室:ワード、エクセルの基礎学習など
  •  SST(ソーシャルスキルズトレーニング):一人ひとりに合わせたコミュニケーション練習

個別支援室

 集団生活に自身のない方が、安心して利用できる場所です。障がいの自己理解、生活リズムの改善、就労準備などを目的に、自分のペースで個別作業します。

家族支援

 障がいの理解、精神科医療との付き合い方、コミュニケーションの取り方など、家族のニーズに応じた家族学習会(月1回程度)を行います。また、日頃の悩みなどを情報交換する機会を提供します。

普及啓発

 発達障がいに関する理解が広まるよう情報発信を行うとともに、区民のみなさんに学びの機会を提供します。

  • 講演会、学習会(月1回程度)
  • コンサート(年一回)
  • 広報誌(隔月発行)など

利用の流れ

1 電話受付

【相談受付電話】03-5964-5422(火曜日から土曜日、午前10時から午後5時まで)

 

2 相談日の設定

 担当が決まり次第、初回相談の日時を連絡します。

3 初回相談

 面談で相談内容を伺い、支援策などを一緒に考えます。ご希望を伺いながら、利用方法を決定していきます。

4 相談支援

  • 継続支援

 2回目以降の面接や、当センターの社会参加支援・家族支援の利用など、必要な支援を継続していきます。

  • その他

 医療機関などの支援機関を紹介したり、関係機関と連携しながら支援したりするなど、状況に応じた支援を行います。

問い合わせ先

場所

板橋区発達障がい者支援センター
〒173-0036 板橋区向原3-7-9 ココロネ板橋1階

開所日・開所時間

火曜日から土曜日 午前10時から午後6時
注1:月曜日及び日曜祝日、12月29日から1月3日はお休みです。

 

電話番号

03-5964-5422
注2:相談受付時間は開所日の午前10時から午後5時までとなります。開所時間と異なりますのでご注意ください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障がいサービス課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2736 ファクス:03-3579-4159
福祉部 障がいサービス課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。