12月3日から9日は障がい者週間

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1028440  更新日 2020年11月28日

印刷大きな文字で印刷

区では、障がいがある方の自立・社会参加を支援しています。この機会に、障がいがある方・ない方がお互いを知り、ともにいきいきと暮らせる社会について考えてみませんか。

自立・社会参加に向けて

スマイルマーケット

障がいがある方の就労訓練・社会参加の促進を目的に、区内の障がい者施設利用者が作ったお菓子・雑貨・野菜などを、日替わりで販売しています。

手話言語条例の制定

手話は、手や指の動き、顔の表情などを使って、表現する言語です。
区では、手話・手話を使う方への理解を深め、誰もが暮らしやすい区をめざし、令和元年6月に本条例を制定しました。

障がい者スポーツ大会

障がいの有無に関わらず、スポーツを楽しみながら交流を図り、お互いの理解を深めるために開催しています。

発達障がい者支援センター

発達障がいがある方を対象とした訓練・相談、その家族を対象とした学習会などを行っています。

障がい者福祉センター

障がいがある方・介護者を対象とした訓練・相談、地域の方を対象としたセミナー・交流会などを行っています。

障がい者虐待防止センター

障がいがある方の権利・尊厳を守るため、虐待の通報・相談などを受け付けています。

障がい者週間パネル展

日時

12月7日(月曜日)、8日(火曜日) 午前9時から午後5時

場所
区役所1階イベントスクエア
内容
ヘルプカードの紹介、パラリンピック公式種目「ボッチャ」の展示など

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障がいサービス課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2736 ファクス:03-3579-4159
福祉部 障がいサービス課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。