いたばし健康づくりプロジェクト

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002857  更新日 令和2年3月18日

印刷大きな文字で印刷

無理なく始めて、楽しく続く。いたばし健康づくりプロジェクト たべる→あるく→はかる→わかる→きづく→かわる

今後のご利用の変更について

 令和2年1月に、いたばし健康づくりプロジェクト終了に伴う令和2年4月1日以降の「体組成計の測定」及び「血圧の測定」について、一部施設では引き続きをご利用いただける旨をご案内いたしました。しかしながら、リース契約の関係上、全ての施設の体組成計及び血圧計を撤去せざるを得なくなりました。そのため、いずれの測定もできなくなります。


 各コース参加者のみなさまへは、順次郵送にてご案内を発送しております。
 当初のお知らせから変更になり、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
 何卒ご了承ください。なお、「活動量計」や「からだカルテ」の今後のご利用については変更ありません。
 お送りするご案内は下部添付ファイルからもご覧いただけます。

いたばし健康づくりプロジェクト 終了のお知らせ

平成27年から実施してまいりました当プロジェクトは、令和元年度をもちまして終了いたします。

 つきましては、参加者の皆さまへ、令和2年4月1日以降の体組成計・血圧計・活動量計及び専用ウェブサイト「からだカルテ」ご利用についてのご案内を郵送もしくはメールでお送りいたします。

 なお、終了後も現在ご使用いただいている活動量計をお返し頂く必要はありません。これからもぜひ、日々の健康管理にお役立てください。

いたばし健康づくりプロジェクトとは?

区が「栄養・食生活」と「運動」の分野で株式会社タニタと連携し、効率的・効果的なヘルスプロモーション活動を推進する事業です。

事業を展開するとともに、スポーツ・産業・観光などの様々な分野との連携により、区民が取り組む健康づくりを積極的に支援し、健康づくりのサポートをします。

どんなことをやるの?

区内の体育施設や健康福祉センター等に計測スポットを設置するとともに、参加者には活動量計を配布します。参加者の皆様は活動量計を持ち歩き、ウォーキングなどの運動後に、計測スポットで活動量、体重、体脂肪率、筋肉量、血圧等のデータを測定していただきます。
それらを株式会社タニタの専用WEBサイト「からだカルテ」でデータ管理することにより、からだの状態や成果がどんどん「見える化」していき、自らの健康管理に役立てることができます。
また、積極的かつ継続的にプロジェクトに参加できるように、「楽しく歩く」ための観光スポット紹介や、「食事や運動」をテーマとしたセミナーも開催します。

各コースのご案内

まずは歩くことからはじめよう「健康増進コース」

  • しっかりコース・・・栄養セミナーや健康セミナーへの参加を希望する方向け
  • ゆったりコース・・・仕事や家事などの都合でセミナーには参加できない方向け
写真1
健康増進コース

国保生活習慣病予防コース

前年度の特定健康診査の結果より、生活習慣病にかかわるリスクのある方など、対象者を限定して募集しています(対象の方には、区から個別にご案内しています)。

トップアスリートのノウハウ伝授「スポーツコース」

参加者の体力やニーズに合わせて、コースを用意しています。ウォーキング、エアロビクス、水泳など、スポーツを通じた健康づくりに興味のある方は是非ご参加ください。

  • ステップアップコース・・・普段から軽い運動をしている方、体力アップしたい方向け
  • スタンダードコース・・・これからスポーツを始めたい方、久々に運動してみたい方向け
写真2
スポーツコース

計測スポット移転のお知らせ

赤塚一番通り商店街「赤ニコ広場」が4月1日に移転しましたので、新住所をお知らせします。
ご利用いただける時間は、計測スポットの地図でご確認ください。
住所:板橋区赤塚2-10-14(赤塚一番通り商店街)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 健康推進課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2302 ファクス:03-3962-7834
健康生きがい部 健康推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。