広報いたばしテキスト版(令和元年10月19日号) 2面

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014289  更新日 2020年1月30日

印刷大きな文字で印刷

みなさんの保険料が各制度を支えています お支払いをお忘れなく

私たちは、いつどんなときに病気・けがをするかわかりません。また、高齢になっても自立した生活を送れることが望まれます。
国民健康保険・介護保険・後期高齢者医療制度の各制度は、加入者一人ひとりが保険料を支払い、少ない負担でサービスを受けられる相互扶助の制度です。いつまでも安心して暮らすために、支払期限までに保険料を支払い、各制度をみなさんで支え合いましょう。

国民健康保険

目的 病気・けがに備えて、加入者が保険料を支払い、少ない負担で医療を受けられる相互扶助の制度

対象 75歳未満で、他の健康保険に加入していない方

支払方法
普通徴収…口座振替または納付書※お支払いは、便利で確実な口座振替をご利用ください。※納付書でお支払いの方は、支払期限までに金融機関・コンビニエンスストア・区役所・各区民事務所・携帯電話から利用できるモバイルレジなどでお支払いください。※キャッシュカードのみで手続きできるサービスがあります。詳しくは、お問い合わせください。
特別徴収…原則として、世帯内の国民健康保険被保険者全員が65から74歳の世帯の世帯主(国民健康保険以外の社会保険などに加入する場合を除く)で、次の両方の要件を満たす方は、年金から保険料が差し引かれます。

  • 年金受給額が年額18万円以上
  • 介護保険料と国民健康保険料の合計額が、年金受給額の2分の1以下

滞納した場合

  • 短期被保険者証の交付(有効期限が短く、8か月ごとの更新手続きが必要)
  • 被保険者資格証明書の交付(医療費の全額自己負担)
  • 保険給付の全部または一部差し止め
  • 財産の差し押さえ※法律に基づく滞納処分

※来年度から、延滞金が徴収されます。

問い合わせ

  • お支払いについて…国保年金課国保収納グループ 電話番号03-3579-2409
  • 保険料・資格について…国保年金課資格賦課グループ 電話番号03-3579-2406
  • 滞納処分・差し押さえについて…国保年金課特別整理グループ 電話番号03-3579-2437

介護保険

目的 介護を必要とする状態になっても、自立した生活を送れるように、必要な介護サービスを受けられる制度

対象

  • 65歳以上の方(第1号被保険者)
  • 40から64歳の方(第2号被保険者)※医療保険と合わせて徴収

支払方法
普通徴収…口座振替または納付書※お支払いは、便利で確実な口座振替をご利用ください。※納付書でお支払いの方は、支払期限までに金融機関・コンビニエンスストア・区役所・各区民事務所・携帯電話から利用できるモバイルレジなどでお支払いください。※キャッシュカードのみで手続きできるサービスがあります。詳しくは、お問い合わせください。
特別徴収…4月1日現在での年金受給額が年額18万円(月額1万5000円)以上の老齢・退職・遺族・障害年金を受給している方は、年金から保険料が差し引かれます。※普通徴収への変更はできません。※65歳になったばかりの方や、他の市区町村から転入した場合などは、一時的に普通徴収となります。

滞納した場合

  • 介護サービス費の支払方法の変更(利用費を被保険者が一時的に全額負担)
  • 保険給付の一時差し止め(未払い分の保険料に充てます)
  • 保険給付の減額・高額サービス費の支給停止(保険給付率を6割または7割に引き下げなど)
  • 財産の差し押さえ※法律に基づく滞納処分

問い合わせ 介護保険課資格保険料係 電話番号03-3579-2359

後期高齢者医療制度

目的 被保険者の医療費を国民全体で支える制度

対象

  • 75歳以上の方
  • 一定の障がいがある65歳以上で、加入申請した方

支払方法
普通徴収…口座振替または納付書※お支払いは、便利で確実な口座振替をご利用ください。※納付書でお支払いの方は、支払期限までに金融機関・コンビニエンスストア・区役所・各区民事務所・携帯電話から利用できるモバイルレジなどでお支払いください。※キャッシュカードのみで手続きできるサービスがあります。詳しくは、お問い合わせください。
特別徴収…次の両方の要件を満たす方は、介護保険料が差し引かれている年金と同じ年金から差し引かれます。

  • 年金受給額が年額18万円以上
  • 後期高齢者医療保険料と介護保険料の合計額が、年金受給額の2分の1以下

滞納した場合

  • 短期被保険者証の交付(有効期限が短く、更新手続きが必要)
  • 財産の差し押さえ※法律に基づく滞納処分

問い合わせ 後期高齢医療制度課管理収納グループ 電話番号03-3579-2327
※経済的な事情などで保険料の支払いにお困りの方には、分割納付や減免制度が適用できる場合がありますので、お問い合わせください。

国民年金保険料の支払い忘れはありませんか

国民年金には、老齢基礎年金・障害基礎年金・遺族基礎年金などがあります。保険料の支払い忘れがあると、年金額が少なくなったり、年金を受け取れなくなったりする場合がありますので、忘れずにお支払いください。

社会保険料控除証明書をお送りします

支払った保険料は、全額が社会保険料控除の対象になります。支払額の証明書として、年末調整・確定申告の際に使える「社会保険料(国民年金保険料)控除証明書」をお送りします。A9月30日までに支払った方には11月上旬にB10月から12月に今年初めて支払った方には来年2月上旬に、日本年金機構からお送りします。Aの方で10月以降の支払分がある場合は、その領収書も申告時に添付してください。
「控除証明書」について詳しくは、電話番号0570-003-004(ナビダイヤル)・電話番号03-6630-2525(050で始まる電話の方)へお問い合わせください。
※受付時間は、平日午前8時30分から午後7時・第2土曜午前9時から午後4時。
《いずれも》
問い合わせ 板橋年金事務所 電話番号03-3962-1481

住民票・マイナンバーカードに旧氏(旧姓)が併記できます

11月5日火曜から、住民票・マイナンバーカードに、戸籍謄本などに記載されている旧氏のうち1つを併記できます。併記するには、本人または同一世帯の方による請求手続きが必要です。
※本人が14歳以下の場合は、法定代理人による請求が必要。
※代理人が請求する場合は、委任状・代理人の本人確認書類が必要。
※旧氏の併記をした方は、旧氏で印鑑登録も可。
※必要書類など詳しくは、区ホームページをご覧ください。
請求手続き 11月5日火曜から、必要書類を直接、戸籍住民課住民異動係(区役所1階戸籍住民課受付)または各区民事務所
問い合わせ 戸籍住民課住民台帳係 電話番号03-3579-2207

フリーマーケットサービスのトラブルが増えています

契約トラブル・悪質商法による被害が後を絶ちません。消費者センターでは、専門の相談員が消費生活に関する相談に応じています。
相談事例 フリーマーケットアプリで有名ブランドのスニーカーを購入したが、偽物が送られてきた。運営事業者に連絡しても、「当事者同士で解決して欲しい」という返事しかこない。
対処法 フリーマーケットサービスは、個人間の取引となり、トラブルの解決は当事者間で図ることが求められます。利用規約に基づき、ルール・マナーを守って利用しましょう。また、危険を伴う取引だということを認識したうえで、取引相手・商品などの情報を十分に収集し、取引は慎重に行いましょう。
問い合わせ 消費者センター 電話番号03-3962-3511(相談専用、平日午前9時から午後4時30分)

令和元年分年末調整・法定調書などの説明会を開催します

とき・対象地区・ところ

  • 10月29日火曜午前10時から午後0時…新河岸・大門・高島平・西台・蓮根・舟渡・三園・四葉、高島平区民館
  • 10月29日火曜午後1時30分から午後3時30分…相生町・小豆沢・坂下・志村・東坂下、高島平区民館
  • 11月13日水曜午前10時から午後0時…赤塚・赤塚新町・徳丸・成増・若木、成増アクトホール
  • 11月13日水曜午後1時30分から午後3時30分…上板橋・桜川・常盤台・中台・南常盤台、成増アクトホール
  • 11月18日月曜午前10時から午後0時…板橋・稲荷台・大山東町・加賀・仲宿・氷川町・双葉町・本町・大和町、区立文化会館小ホール
  • 11月18日月曜午後1時30分から午後3時30分…泉町・大原町・清水町・前野町・宮本町、区立文化会館小ホール
  • 11月19日火曜午前10時から午後0時…大谷口・大谷口上町・大谷口北町・大山町・大山金井町・大山西町・熊野町・幸町・栄町・中板橋・仲町・中丸町・南町・弥生町、区立文化会館小ホール
  • 11月19日火曜午後1時30分から午後3時30分…小茂根・東新町・蓮沼町・東山町・富士見町・向原、区立文化会館小ホール

※受付は各開始時間の30分前から。
※当日、直接会場へ。対象地区の説明会に出席してください。
対象 事業所などの経理事務担当者
持ち物 資料を入れる大きめの袋
問い合わせ 板橋税務署 電話番号03-3962-4151、板橋区課税課課税第一から第四グループ 電話番号03-3579-2101

「2019いたばし学習・スポーツガイド(秋冬号)」をご活用ください

区が来年3月までに実施する事業を「文化・教養」「健康とくらし」「出産・育児」などの9分野ごとに紹介する冊子を配布しています。
配布場所 生涯学習課(区役所6階15番窓口)・各まなぽーと・各区民事務所・各地域センター・区立各図書館・各健康福祉センター・区ホームページなど
問い合わせ 生涯学習課生涯学習推進係 電話番号03-3579-2633

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 広聴広報課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2024 ファクス:03-3579-2028
政策経営部 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。