広報いたばしテキスト版(令和2年2月8日号) 1面

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1015660  更新日 2020年3月5日

印刷大きな文字で印刷

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、紙面で紹介した記事は、中止・変更になる場合があります。
※費用の明示のないものは無料

あなたのこころの健康をサポートします

気づいてください こころと体の限界サイン
 こころの病気は、体の病気と同じように、誰でもかかる可能性があります。こころの病気への理解を深め、病気を予防しましょう。

こころの病気ってなに

 精神・体の働きが不安定になり、日常生活に支障が出てしまう病気のことで、うつ病・パニック障害・睡眠障害などがあります。悩みや強いストレス状態が続くと、こころに大きな負担がかかり、こころ・体に不調が現れます。
 まずは、自己チェック(下記参照)を行い、こころの健康状態を確認してみましょう。
うつ病のサインを自己チェック こんな症状が続いていませんか

  • いつも憂うつで、気分が重い(抑うつ気分)
  • 何をしても楽しくない、何にも興味がわかない
  • 疲れているのに眠れない、朝早く目が覚める
  • おっくう感やイライラ、落ち着かなさを感じる
  • 自分を責めたり、自分には価値がないと感じる
  • 思考力・集中力が落ちたり、だるさ・疲れやすさがある
  • 死にたくなる

※一番上の項目(抑うつ気分)がほぼ1日中かつ何週間も続き、ほかの項目も多く当てはまる場合は、注意が必要です。早めに専門家などへ相談しましょう。〈出典:厚生労働省「みんなのメンタルヘルス総合サイト」〉

こころの健康を保つために

生活習慣を整える
 十分な休息・睡眠時間の確保、バランスの取れた食事、適度な運動が大切です。
頭を柔らかく
 失敗したことより、成功したことに目を向けてみましょう。ものの見方・考え方を変えることも大切です。
困ったときは一人で抱え込まない
 家族・友人など、日頃から気軽に悩みを打ち明けられる人に話をしてみましょう。話を聞いてもらうだけでも、気持ちが楽になることがあります。また、そこから視野が開けて、問題解決の糸口が見つかることもあります。

悩んだときはすぐ相談を

 こころ・体の不調が続くときは、医師・カウンセラーなどの専門家、職場・学校の健康管理センターなどに早めに相談し、診察を受けましょう。また、家族・身近な人が相談してアドバイスを受け、対応することも大切です。

健康福祉センターのうつ相談(精神科医)
とき・ところ

  • 3月2日月曜・27日金曜…高島平健康福祉センター
  • 3月3日火曜・16日月曜…志村健康福祉センター
  • 3月4日水曜・18日水曜…板橋健康福祉センター
  • 3月9日月曜・23日月曜…上板橋健康福祉センター
  • 3月18日水曜・26日木曜…赤塚健康福祉センター

※午後
※1人45分程度
対象 うつの症状がみられる方またはその家族
定員 各日3人(申し込み順)
申し込み 電話で、各健康福祉センター
※保健師への相談は、随時受け付けています。

身近な場所で相談できます

 ストレスや悩みを抱え、こころの不調が続いているときは、一人で悩まず健康福祉センターの保健師に話してみませんか。区内には5か所の健康福祉センターがあり、お住まいの地域ごとに担当の保健師がいます。「こんなこと…」とためらわずに、まずはお電話ください。ご家族・身近な人の相談も受け付けています。

3月は自殺対策強化月間

ひとりで悩まず相談を
 自殺の多くは、深刻な悩み(心身の病気・失業・人間関係など)をいくつも抱えたうえでの「追い込まれた末の死」と言われています。都では、自殺対策強化月間に合わせ、特別電話相談・LINE相談を行います(下記参照)。ぜひ、ご相談ください。

特別電話相談・LINE相談

相談先・とき

  • 東京都自殺相談ダイヤル「こころといのちのほっとライン」電話番号0570-087-478…3月27日金曜から31日火曜(24時間)
  • 自殺予防いのちの電話 電話番号0120-783-556…3月10日火曜朝8時から11日水曜朝8時・3月20日祝日から30日月曜、午後4時から午前0時
  • フリーダイヤル特別相談 電話番号0120-58-9090…3月7日土曜午前0時から9日月曜朝5時30分
  • 有終支援いのちの山彦電話(傾聴電話)電話番号3842-5311…3月1日日曜から31日火曜、午後12時から午後8時(金曜は午後10時まで)
  • 自死遺族傾聴電話 電話番号3796-5453…3月10日火曜から13日金曜、午前10時から午後10時
  • 自死遺族相談ダイヤル 電話番号3261-4350…3月20日祝日から22日日曜、午前11時から午後7時
  • 相談ほっとLINE@東京※左記のアカウント名で検索・登録…3月1日日曜から31日火曜、午後3時から午後9時30分

板橋こころと生活の相談窓口

 区では、様々な悩みに応じた相談窓口・専門機関をまとめた「板橋こころと生活の相談窓口」を作成し、板橋区保健所・各健康福祉センターなどで配布しているほか、区ホームページに掲載しています。次のような相談に応じています。

  • 企業経営・資金繰り・職場のトラブル・労働問題
  • 借金・多重債務・生活困窮
  • アルコールなどの依存症
  • 失業・就労の悩み
  • いじめ・虐待の悩み など

こころといのちの講演会「こころとからだが軽くなる考え方のヒント」

とき 3月5日木曜午後2時から午後4時
ところ 都民ホール(新宿区西新宿2-8-1)
講師 一般社団法人認知行動療法研修開発センター理事長 大野裕
※申し込み方法など詳しくは、東京都福祉保健局ホームページをご覧ください。
《いずれも》
問い合わせ 予防対策課管理・精神難病グループ 電話番号3579-2329

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 広聴広報課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2024 ファクス:03-3579-2028
政策経営部 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。