広報いたばしテキスト版(令和2年2月22日号) 6面

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017822  更新日 2020年3月5日

印刷大きな文字で印刷

※新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、紙面で紹介した記事は、中止・変更になる場合があります。
※費用の明示のないものは無料

いたばし子どもえほん展

 世界約100か国・2万7000冊の絵本を所蔵するいたばしボローニャ子ども絵本館の特色などを紹介します。
とき 3月5日木曜から12日木曜(7日土曜を除く)、午前9時から午後5時
内容 小・中学生が製作した手作り絵本、いたばし国際絵本翻訳大賞中学生部門の入賞作品、いたばしボローニャ子ども絵本館の紹介など

いたばし国際絵本翻訳大賞中学生部門表彰式

とき 3月12日木曜午後3時から午後4時
内容 賞状授与・入賞者スピーチなど
《いずれも》
ところ イベントスクエア(区役所1階)
問い合わせ いたばしボローニャ子ども絵本館 電話番号3579-2665〈月曜・月末日休館。ただし2月24日休日・29日土曜は開館し2月25日火曜・3月2日月曜休館〉

ファミリー・サポート・センター利用会員説明会

 ファミリー・サポート・センターは、援助会員(区民)が、利用会員(保護者)の代わりに保育施設などへの送迎・短時間の預かりを行う活動を支援しています。
とき 3月14日土曜午前10時から午前11時30分
ところ グリーンホール502会議室
対象 区内在住で、育児援助を希望する方
定員 20人(申し込み順)
申し込み・問い合わせ 2月25日火曜午前9時から、電話で、ファミリー・サポート・センター 電話番号3957-4801

来年度の児童館入館カードの申請が始まります

 児童館では、乳幼児親子を対象とした様々なプログラムを開催しており、入館カードを申請した方は、入館票の記入が不要になります。
開館日 平日
対象 未就学児とその保護者
申し込み 3月2日月曜から、直接、利用を希望する児童館
問い合わせ 各児童館(区ホームページ参照)、子ども政策課育成係 電話番号3579-2475

新小学1年生に子ども医療証をお送りします

 3月16日月曜頃に子ども医療証をお送りします。4月以降に医療機関などで受診する際は、今回お送りする医療証を必ずご提示ください。
※新小学1年生以外の方は、現在の医療証をご使用ください。
対象 2月25日現在、乳幼児医療証をお持ちの新小学1年生
問い合わせ 子ども政策課子どもの手当医療係 電話番号3579-2374

高次脳機能障がい者支援とその課題を考える

とき 3月14日土曜午前9時50分から午後0時
ところ 板橋地域センター
内容 講義
講師 目白大学教授 會田玉美
定員 60人(先着順)
※当日、直接会場へ。
問い合わせ まなぽーと大原 電話番号3969-0401〈第3月曜休館〉

高齢者の暮らしを拡げる「10の筋トレ」体験講座

とき 3月25日水曜午前9時45分から午前11時30分
ところ グリーンホール1階ホール
内容 介護予防に効果がある筋力トレーニングの説明・体験
講師 帝京大学医学部附属病院理学療法士 今野陽一郎
対象 区内在住で、地域の方と筋力トレーニングを始めてみたい個人・グループ
定員 50人(申し込み順)
申し込み・問い合わせ 2月22日土曜午前9時から、電話で、おとしより保健福祉センター介護普及係 電話番号5970-1120

貸付資金の申し込みを受け付けます

A奨学資金
対象 4月に高等学校・高等専門学校・専修学校(高等課程)に進学予定または在学中の方
B福祉修学資金
種別・対象
a入学支度金・修学金…区内在住で、区内の福祉・医療施設(以下「区内施設」)に就職を希望し、学校・養成施設に入学する方※修学金は在学中の方も可
b就業支度金(転居費など)…区内施設に就職が内定した方
※連帯保証人が1人必要
※a学校・養成施設を修了し1年以内b借り受けた後に、区内施設(対象外施設あり)で継続して5年以上勤務した場合は、返済が免除になります。詳しくは、お問い合わせください。
対象職種 社会福祉士・介護福祉士・理学療法士・作業療法士・視能訓練士・歯科衛生士
限度額 入学支度金…20万円、修学金…月額6万円、就業支度金…30万円(いずれも無利子)
《ABいずれも》
申し込み・問い合わせ A3月2日月曜から16日月曜B3月9日月曜から4月6日月曜に、直接、福祉部管理課福祉資金係(区役所8階15番窓口)電話番号3579-2353
※事前相談が必要。Aの申し込みは本人とその保護者でお越しください。

公共機関だより

3月1日から7日は春の火災予防運動週間

A板橋ファイヤーフェスティバル
とき a2月29日土曜b3月1日日曜、午前10時から午後1時
ところ a板橋消防署小茂根出張所(小茂根2-14-10)b板橋消防署(板橋2-60-15)
内容 消防演技・はしご車搭乗体験(bのみ)など
B赤塚公園ファイアフェスタ
とき 3月7日土曜午前9時30分から午後0時
ところ 都立赤塚公園
内容 地震体験車・はしご車搭乗体験など
問い合わせ A板橋消防署 電話番号3964-0119B志村消防署 電話番号5398-0119

都立中央・城北職業能力開発センター板橋校入校生追加募集

募集科目 機械・情報・介護など
※申し込み方法など詳しくは、都立中央・城北職業能力開発センター板橋校ホームページをご覧ください。
問い合わせ 同校 電話番号3966-4131

社会福祉協議会からのご案内

A再就職支援講座
とき 3月9日月曜午前10時から午前11時30分
ところ グリーンホール601会議室
内容 講義「すぐに役立つ面接のコツ」
講師 1級キャリアコンサルティング技能士 金子由美子
定員 80人(申し込み順)
申し込み 2月25日火曜午前9時から、電話・Eメールで、はつらつシニアいたばし メールアドレスactive@itabashishakyo.jp
※申し込み記入例(4面)参照
B合同就職面接会
とき 3月9日月曜午後1時30分から午後4時(受付は午後1時から午後3時)
ところ グリーンホール2階ホール
※当日、直接会場へ。
内容 企業の説明、個別相談・面接
※詳しくは、3月2日月曜から、はつらつシニアいたばし(情報処理センター6階)・はつらつシニアいたばし分室(高島平ふれあい館内)・板橋区社会福祉協議会ホームページでご覧になれます。
持ち物 履歴書(写真貼付、面接希望数分)
《ABいずれも》
対象 50歳以上で、求職中の方
※雇用保険受給資格者証(受給中の方)をお持ちください。
問い合わせ はつらつシニアいたばし 電話番号5943-1300
※合同就職面接会の実施に伴い、3月9日月曜は通常の窓口業務を休止します。
C福祉の森サロン交流フェスタ
とき 3月10日火曜午前10時30分から午後3時30分
ところ グリーンホール1・2階ホールなど
内容 住民の支え合い活動「福祉の森サロン」の紹介、体験・子育て交流コーナーなど
問い合わせ 板橋区社会福祉協議会 電話番号3964-0236
D親族後見人のつどい
とき 3月12日木曜午後2時から午後3時30分
ところ グリーンホール101会議室
講師 社会福祉士 笠原美和子
対象 親族で成年後見人・保佐人・補助人をしている方
※被後見人または後見人などのいずれかが区内在住・在勤の方
※申立中の方も可
定員 15人(申し込み順)
申し込み・問い合わせ 2月25日火曜午前9時から、電話で、権利擁護いたばしサポートセンター 電話番号5943-7070
※聴覚障がいがある方のみファクス(3964-0245)で申し込み可。申し込み記入例(4面)の項目と参加人数を明記。

いたばし総合ボランティアセンターからのご案内

はじめてのボランティア講座

とき 3月14日土曜午後2時から午後4時
内容 講義「継続させる力」
講師 ボランティアグループSV板橋代表 松本和夫
定員 25人(申し込み順)
ところ・申し込み・問い合わせ 2月22日土曜午後9時から、電話で、いたばし総合ボランティアセンター 電話番号5944-4601〈月曜事務局休み。ただし2月24日休日は開局し25日火曜休み〉

朝市

蓮根朝市

とき 2月23日祝日午前6時30分から
ところ 蓮根中央商店会(都営三田線「蓮根」下車)
目玉商品 目抜き鯛の西京漬け・かつお節

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 広聴広報課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2024 ファクス:03-3579-2028
政策経営部 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。