広報いたばしテキスト版(令和3年10月2日号)4面

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1035296  更新日 2021年10月2日

印刷大きな文字で印刷

注:新型コロナウイルス感染症の影響で、記事の内容が中止・変更になる場合があります。詳しくは、区ホームページをご覧ください。
注:費用の明示がないものは無料

郷土資料館企画展 再発見いたばしの遺跡

 本展では、区内の遺跡で最も数が多い弥生時代・古墳時代の遺跡を紹介します。

とき

10月9日(土曜日)から12月19日(日曜日)、午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)

展示内容

弥生時代

  • 久ヶ原式土器(大田区立郷土博物館所蔵)
  • 前野町式土器(常楽院・明治大学博物館所蔵)
  • 勾玉(四葉地区遺跡出土) など

古墳時代

  • 鉄てい(宮内庁書陵部所蔵)
  • 家形埴輪(四葉地区遺跡出土)
  • ガラス玉鋳型(松月院境内遺跡出土) など

期間中の催し

勾玉づくり体験

とき 10月9日(土曜日)から12月19日(日曜日)、午前9時30分から午後4時30分
注:作製時間は1時間程度
費用 100円

ガラス玉づくり講座

とき 11月20日(土曜日)午後1時から午後4時
対象 区内在住・在学の方(小学生以下は保護者同伴)
定員 5組(抽選)
申し込み 11月10日(必着)まで、往復はがきで、郷土資料館(郵便番号175-0092赤塚5-35-25)
注:申し込み記入例(2面)の項目と参加者全員の氏名(ふりがな)を明記

ところ・問い合わせ

郷土資料館 電話5998-0081〈月曜日休館〉

いたばし子育て広場

テーマ 妊婦・出産ナビゲーション事業

 妊娠期を安心して過ごし、出産・子育ての準備ができるよう、母子健康手帳交付後に健康福祉センターなどで妊婦面接を行っています。保健師・助産師が、妊娠中の体調や出産・子育てに関する相談、各制度・サービスなどの案内を行います。また、子育てを応援するメッセージを込めて、「育児パッケージ(今年度はこども商品券)」を差し上げます。
 コロナ禍で、赤ちゃんの発育や出産後の生活など、様々な心配があると思います。ひとりで抱えず、いつでもご相談ください。

健康福祉センター保健師 北條晴子さん

 妊娠中のみなさんの頼れる場所になれたら嬉しいです。気軽にご相談ください。

問い合わせ

健康推進課母子保健係 電話3579-2313

子ども家庭支援センターをご利用ください

 同センターでは、食べない・寝ない・言うことを聞いてくれないなど、子育てに関する不安・悩みの相談に応じています。解決策を一緒に考え、必要なサービスを提供し、適切な相談機関を紹介します。24時間365日の体制で対応していますので、お困りごとがありましたら、まずは電話でご相談ください。
問い合わせ 子どもなんでも相談 電話0120-925-610(24時間)

外国人のための日本伝統芸能鑑賞会

とき 10月10日(日曜日)午前11時30分から午後4時45分
ところ 区立文化会館小ホール
注:当日、直接会場へ。
内容 区民文化祭「日本趣味のつどい」(日本舞踊・楽器演奏など)の鑑賞
注:英語・中国語・韓国語のプログラム付き
問い合わせ 公益財団法人板橋区文化・国際交流財団(区役所内)電話3579-2015

リサイクル子ども服交換会

とき 10月24日(日曜日)、午前10時30分から午前11時30分・午後0時50分から午後1時50分、各1回制
対象 区内在住・在勤・在学の方
定員 各回50人(抽選)
持ち物 リサイクル可能な80から160センチメートル程度の子ども服・持ち帰り用袋
ところ・申し込み・問い合わせ 10月13日(必着)まで、往復はがきで、リサイクルプラザ(郵便番号174-0041舟渡4-16-6)電話3558-5374
注:申し込み記入例(2面)の項目と希望の回(午前・午後)、参加人数を明記。
注:同プラザホームページからも申し込み可

オリジナルスパイスを作ろう

とき 10月24日(日曜日)午後2時から午後3時
内容 カレースパイスの調合
注:持ち帰り可
講師 ライモンディ店主 榎本雄紀
対象 中学生以下のお子さんとその保護者
定員 6組(申し込み順)
持ち物 ハンカチ・エプロンまたは汚れてもよい服・ファスナー付き保存袋
ところ・申し込み・問い合わせ 10月3日(日曜日)午前9時から、直接または電話で、小茂根図書館 電話3554-8801〈第3月曜日・月末日休館〉

いたばし文化財ふれあいウイーク

 普段は見ることができない区内の文化財・史跡を期間限定で公開します。
とき・ところなど 下表参照

いたばし文化財ふれあいウイーク
とき ところ 内容
11月14日(日曜日)まで、午前10時から午後4時 東光寺(板橋4-13-8) 宇喜多秀家供養塔、東光寺寛文二年庚申塔、東光寺石造地蔵菩薩像・台座など
11月14日(日曜日)まで、午前10時から午後4時 観明寺(板橋3-25-1) 観明寺寛文元年庚申塔
11月14日(日曜日)まで、午前10時から午後4時 遍照寺(仲宿40-7) 遍照寺参詣図絵馬
11月3日(祝日)午後1時から午後3時 注:雨天中止 茂呂遺跡(小茂根5-17) 遺跡内部

注:当日、直接会場へ。
問い合わせ 生涯学習課文化財係 電話3579-2636

秋季植木市

とき 10月8日(金曜日)・9日(土曜日)、午前9時から午後5時
注:雨天中止の場合あり
ところ 高島平緑地噴水広場(高島平2-34)
内容 秋の草花・観葉植物・盆栽などの販売
問い合わせ 赤塚支所都市農業係 電話3938-5114

シルバー人材センターからのご案内

公益社団法人板橋区シルバー人材センター入会説明会

とき・ところ・定員(各1日制)

  • 10月9日(土曜日)午前9時30分から午前11時30分…グリーンホール601会議室、25人
  • 10月14日(木曜日)午後1時30分から午後3時30分…グリーンホール601会議室、35人
  • 10月18日(月曜日)午後1時30分から午後3時30分…高島平ふれあい館、20人
  • 10月22日(金曜日)午前10時15分から午後0時15分…徳丸ふれあい館、30人

注:申し込み順
対象 区内在住で、60歳以上の方
注:当日に入会する場合は、年会費が必要。
申し込み・問い合わせ 10月4日(月曜日)午前9時から、直接または電話で、同センター 電話3964-0871

公共機関だより

東京都最低賃金の改正

 10月から、同賃金を時間額1041円に改正し、都内で働く全ての労働者に適用しました。
問い合わせ 東京労働局賃金課 電話3512-1614、東京働き方改革推進支援センター 電話0120-232-865

公開講座「消化器がん治療の最前線」

とき 11月27日(土曜日)午後2時から午後5時
内容 講義
注:オンライン会議システム「Zoom」を使用
講師 都立駒込病院医師 脊山泰治ほか
定員 500人(申し込み順)
申し込み 10月8日(金曜日)から、同病院ホームページ
問い合わせ 同病院 電話3823-2101

とちょう電力プラン卒FIT家庭の募集

 都では、都有施設(都立高校・消防庁本部庁舎など)で使用する電力の再生可能エネルギー100パーセント化をめざし、都内家庭の太陽光発電で発電された卒FIT電力(固定価格での買取期間が終了した電力)の買取を行っています。
買取期間 令和6年9月まで
買取量 5500キロワット(約1600件分)
買取価格 1キロワットアワーあたり11円(通常価格に1.5円上乗せ)
申し込み 電話で、とちょう電力プランお客様センター 電話0120-267-019(午前9時から午後5時30分)
注:出光グリーンパワー株式会社ホームページからも申し込み可
問い合わせ 東京都環境局計画課 電話5388-3563

広報番組 魅力発信いたばしナビ

10月のテーマ「モンゴル国文化・教育交流協定締結25周年」

視聴方法 チャンネルいたばし(区ホームページ参照)、J:COMチャンネル(毎日正午・午後8時)
注:区政資料室(電話3579-2020)でDVDの貸出を行っています。
問い合わせ ブランド戦略担当課 電話3579-2025

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 広聴広報課 広報係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2022 ファクス:03-3579-2028
政策経営部 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。