広報いたばしテキスト版(令和4年3月19日号)2面

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1038350  更新日 2022年3月19日

印刷大きな文字で印刷

注:新型コロナウイルス感染症の影響で、記事の内容が中止・変更になる場合があります。詳しくは、区ホームページをご覧ください。
注:費用の明示がないものは無料

感染防止にご協力をお願いします

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止には、みなさんの徹底した対策が不可欠です。引き続き、感染防止の3つの基本(手洗い・マスク着用・身体的距離の確保)を徹底しましょう。

発熱・呼吸器症状などがある場合

  • 板橋区新型コロナ健康相談窓口 電話4216-3852(平日、午前9時から午後5時)
  • 東京都発熱相談センター 電話5320-4592・電話6258-5780(いずれも24時間)
  • 東京都発熱相談センター医療機関案内専用ダイヤル 電話6630-3710(24時間)・電話6626-3473(午前9時から午後6時)

新型コロナウイルスワクチン相談窓口

  • 板橋区新型コロナワクチンコールセンター 電話0120-985-252(午前9時から午後6時)

注:新型コロナワクチンの最新情報は、下記のリンクをご覧ください。

敬老入浴事業の申し込みを受け付けます

 区内浴場などの入浴券(25回分)を交付します。
注:1回100円の自己負担が必要
注:交付は期間内1人1回
利用期間 4月から来年3月
対象 板橋区に住民登録があり、昭和28年4月1日以前に生まれた方
申請書の配布場所 長寿社会推進課(区役所2階16番窓口)・各地域センター・各区民事務所・各健康福祉センター・おとしより保健福祉センター・各福祉事務所・区内各浴場・露天風呂ゆの花(北区浮間4-6-10)
申し込み 申請書を、郵送の場合は来年3月17日(必着)・直接の場合は31日(金曜日)まで、長寿社会推進課シニア事業係(郵便番号173-8501)
問い合わせ 同係 電話3579-2372、敬老入浴事業専用電話 電話3579-1288(3月22日(火曜日)から5月31日(火曜日)の平日、午前9時から午後5時)

はり、きゅう、マッサージ・指圧施術割引券の申し込みを受け付けます

 区内施術所の割引券(7回分)を交付します。
注:1回1000円の自己負担が必要
注:交付は期間内1人1回
利用期間 4月から来年3月
対象 板橋区に住民登録があり、次のいずれかの要件を満たす方
注:板橋区国民健康保険料・後期高齢者医療保険料の滞納者を除く。

  1. 昭和22年4月2日から33年4月1日生まれで、板橋区国民健康保険に加入している
  2. 後期高齢者医療制度に加入している

申し込み専用はがきの配布場所 国保年金課(区役所2階22番窓口)・後期高齢医療制度課(区役所2階13番窓口)・各地域センター・各区民事務所・各健康福祉センター・おとしより保健福祉センター・各ふれあい館
申し込み期間

  • 直接…4月から来年3月 注:持ち物…A国民健康保険証B後期高齢者医療被保険者証
  • はがき(申し込み専用はがき・郵便はがき)・電子申請…4月から来年2月(消印有効)

申し込み・問い合わせ 直接またははがき・電子申請(区ホームページ参照)で、A国保年金課管理係 電話3579-2401B後期高齢医療制度課管理収納係 電話3579-2327
注:郵便はがきの場合は、申し込み記入例(3面)の項目と生年月日、Aは国民健康保険証の記号・番号、Bは後期高齢者医療被保険者番号を明記。

旧粕谷家住宅の公開を再開します

 4月3日(日曜日)から、整備工事が完了した都指定有形文化財の古民家「旧粕谷家住宅」(徳丸7-11-1)を公開します。
開園時間 午前9時30分から午後3時30分
休園日 月曜日(祝日の場合は翌日)・年末年始
問い合わせ 生涯学習課文化財係 電話3579-2636

見次公園の手こぎボートの貸し出しを始めます

とき 3月20日から10月30日の土曜日・日曜日・祝日、午前10時から午後5時(3月・10月は午後4時まで)
注:乗船は終了の30分前まで。
注:荒天時は中止の場合あり
ところ 見次公園(前野町4-59)
費用 1隻(3人乗り)30分240円
注:延長不可
問い合わせ 南部土木サービスセンター地域連携係 電話3579-2532

国際交流事業などに助成します

対象 次のいずれかの事業

  1. 4月から来年3月に実施し、外国人に日本語を教える
  2. 国際交流・相互理解の促進を目的として4月から7月に実施し、1週間以内で完了する

助成金額 対象事業費の2分の1(1団体につき年間上限20万円)
注:A会場・設備借上費のみ全額
注:助成の可否・金額は審査のうえ決定
募集要項などの配布場所 公益財団法人板橋区文化・国際交流財団(区役所8階13番窓口)、同財団ホームページ、いたばし総合ボランティアセンター
申し込み・問い合わせ 4月15日(必着)まで、必要書類を直接または郵送で、同財団(郵便番号173-8501)電話3579-2015

参議院議員選挙若年層投票立会人募集

対象 区内在住・在勤・在学で、18から24歳の方
注:報酬など詳しくは、区ホームページをご覧ください。
申し込み・問い合わせ 4月28日(必着)まで、申請書を直接または郵送・ファクスで、選挙管理委員会事務局(区役所7階14番窓口、郵便番号173-8501)電話3579-2681 ファクス3579-2687

土地建物の調査・測量・境界などの相談会

 4月1日は「表示登記の日」です。これに合わせ、土地建物の調査・測量・境界問題、不動産の表示登記の相談に応じます。
とき 4月6日(水曜日)午前10時から午後4時
ところ グリーンホール504会議室
注:当日、直接会場へ。
問い合わせ 東京土地家屋調査士会板橋支部・吉田 電話5399-4386(月曜日から土曜日、午前9時から午後7時)、板橋区区民相談室 電話3579-2288

イラストレーターってどんな仕事

とき 3月27日(日曜日)午後2時から午後3時
内容 講義
講師 イラストレーター 斎藤敏文
対象 中学・高校生
定員 15人(申し込み順)
ところ・申し込み・問い合わせ 3月19日(土曜日)午前9時から、直接または電話・Eメールで、まなぽーと成増 電話3975-9706 Eメールnsyakyo@city.itabashi.tokyo.jp〈第3月曜日休館〉
注:申し込み記入例(3面)参照

グリーンカレッジホールの講座

ウクレレ教室

とき 4月12日から8月のうち12日間、各火曜日
講師 日本ウクレレスクール公認指導員 遠藤健
対象 区内在住・在勤の50歳以上で、グリーンカレッジホールのウクレレサークル未加入者
費用 6000円
持ち物 ウクレレ
注:無料貸し出しあり(10本、申し込み順)

鉛筆画講座(ステップアップコース)

とき 4月15日から来年3月のうち12日間、各金曜日
講師 鉛筆画家 つだなおこ
対象 区内在住・在勤の50歳以上で、鉛筆画の経験がある方
費用 7200円

いずれも

注:午前9時30分から午前11時30分
定員 20人(申し込み順)
ところ・申し込み・問い合わせ 3月19日(土曜日)午前9時から、直接または電話で、グリーンカレッジホール(志村3-32-6)電話3960-7701

リサイクルワークショップ

とき 4月17日(日曜日)午後0時30分から午後3時30分
内容 はぎれでランチョンマット・コースター作り
定員 10人(区内在住・在勤・在学の方を優先し抽選)
費用 1500円
持ち物 裁縫道具
ところ・申し込み・問い合わせ 3月28日(必着)まで、往復はがきで、エコポリスセンター(郵便番号174-0063前野町4-6-1)電話5970-5001〈第3月曜日休館。ただし3月21日(祝日)は開館し22日(火曜日)休館〉
注:申し込み記入例(3面)参照
注:同センターホームページからも申し込み可

シニアの絵本読み聞かせ講座

コース・とき

  • 前期…6月2日から8月25日(8月11日を除く)の毎週木曜日
  • 後期…9月8日から12月1日(11月3日を除く)の毎週木曜日

注:午前10時から正午
注:別日に健康チェック(計3日)あり
注:コースの選択不可
ところ グリーンカレッジホール(志村3-32-6)
内容 発声・選書・感情表現などの技術習得
対象 区内在住・在勤で、50歳以上の方
定員 各コース24人(抽選)
費用 5000円
注:申し込み方法など詳しくは、区ホームページをご覧になるか、お問い合わせください。
問い合わせ 長寿社会推進課シニア活動支援係 電話3579-2376

社会福祉協議会からのご案内

社会福祉協議会への寄付(1月5日から31日)

  • 蓮根仲町会1万円
  • 伊藤康治5万円

問い合わせ 社会福祉法人板橋区社会福祉協議会 電話3964-0235

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 広聴広報課 広報係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2022 ファクス:03-3579-2028
政策経営部 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。