新型コロナウイルスに関連する病児・病後児保育室の対応について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023639  更新日 2020年7月3日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルスに関連する病児・病後児保育室の対応について

新型コロナウイルス感染症に関する緊急事態宣言が解除され、段階的な緩和措置が進められていますが、引き続き感染防止策の徹底を継続する必要があるため、病児・病後児保育室の対応につきまして下記のとおりとさせていただきます。

  1. 感染リスク低減のため、保護者のいずれかがご在宅の場合、利用の自粛に引き続きご協力をお願いいたします。
  2. 新型コロナウイルス感染者の疑いがある場合や、感染の有無を受け入れ時に判断できない場合は、利用をお断りする場合があります。
  3. 現在、一部の施設では児童の隔離を徹底するために、受入人数を制限して実施しています。
  4. 病児・病後児保育室の利用者や施設の職員の罹患が判明した場合には、感染拡大防止の観点から施設を一定期間閉鎖することがございます。

お問い合わせ

部署
保育サービス課保育管理係
電話
3579-2480

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 保育サービス課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2480 ファクス:03-3579-2487
子ども家庭部 保育サービス課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。