支給認定の現況届出(継続通園)手続きについて

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1031738  更新日 2021年4月26日

印刷大きな文字で印刷

緊急事態宣言を受けての対応について

令和3年4月23日の緊急事態宣言の発令を受けて、育児休業・就職内定で4月に入所した方の復職・就労開始期限を5月31日まで延長いたしました。

保育施設を通して配布されるご案内については、緊急事態宣言発令前のものとなっております。ご了承ください。

手続きの目的

保育の必要性の要件確認

保育施設は保護者様が就労・疾病・障がいなどの理由により、ご家庭で保育ができない場合に、児童をお預かりする児童福祉施設であり、子ども・子育て支援法施行規則第9条により、保護者様は毎年、保育の必要性の事由を届出することが義務付けられています。

令和3年9月から令和4年3月までの保育料の算定

障がい者手帳やひとり親の証明など、前回提出時から変更がないかどうかを確認する必要があります。該当する方はご提出ください。

ただし、「保育の必要性の要件確認」書類と重複している場合、提出は不要です。

手続きの対象者

板橋区民の方

令和3年4月1日時点で、板橋区内または区外の認可保育施設に在籍しているすべてのお子様(令和3年4月入所)が対象となります。

令和3年5月以降に入所されたお子様につきましては、手続きの必要はありません。

板橋区民以外の方

お住いの自治体に、お問い合わせください。

手続き書類のお渡し方法

保護者様へ配布する手続き書類(角2封筒)につきましては、令和3年4月26日(月曜日)に各保育施設へ発送します。保育施設より順次受け取ってください。

手続きの詳細につきましては、配布書類をご確認ください。配布書類は以下の通りです。

  • 令和3年度 支給認定の現況届出(継続通園)等の手続きについて
  • 勤務(内定)証明書【継続通園用】2枚
  • 提出書類確認票
  • 家庭状況調べ(複写式)

提出方法について

令和3年6月11日(金曜日)までに、各保育施設へご提出ください。

勤務先の担当者様へ

勤務(内定)証明書【継続通園用】

勤務先の担当者様のうち、「勤務(内定)証明書」の直接入力を希望される場合は、下記よりご入力をお願いします。

また、「勤務(内定)証明書」のPDF版も下記より印刷可能です。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 保育サービス課 入園相談係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2452 ファクス:03-3579-2487
子ども家庭部 保育サービス課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。