弥生保育園ニュース 冬号

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020964  更新日 2022年3月7日

印刷大きな文字で印刷

春はもうすぐ

アリの巣をのぞく子どもたち

暖かい日も増えてきました。ポカポカ気持ちいいです。

1歳児クラスは散歩で公園に出かけると

いくつかの穴を発見
「なんだろう?」と興味を持っています。

じーっとみていると・・・

「あっアリさん」

「いっちゃったぁ」

「また出てきた」

観察をたのしみました。

もう春はそこまで来ていますね

 

番外編

セミの抜け殻

散歩の途中葉っぱの裏にセミの抜け殻が・・・

夏には興味を示さなかった子どもたちも興味津々
「たもせて(持たせて)」

と触ってみたくてたまらない様子。成長を感じますね。

顔を近づけよく見ています。

「なんにもないねぇ」

背中の割れ目を観察していると・・・

「あっアリさん」

再びいましたアリさんが
これには保育士もびっくり
「たぶんーあったかいんじゃない?」

子どもたちのかわいいつぶやきもたくさん聞けました

アリさんありがとう!

ひまわりタウン

人にやさしく楽しいまちづくり

子どもたちが製作した町のジオラマ

年長クラスでは、卒園にむけて「ぼくのわたしのステキなまちづくり」の活動に取り組みました。

将来自分たちの暮らす町に愛着を持てる大人に成長し、

1人では難しいことや小さな力でも、みんなで協力することで乗り越えて大きな力になる

という事を感じて卒園してもらいたいと思いからこの活動を行いました。

子どもたちに暮らすために必要なものについて聞くと、

災害やコロナ禍の中で過ごしている子どもたちならではの意見もあがりました。

自分たちが住む街には何が必要なのか、

子どもたちなりによく考えていることも分かり驚かされました。

それぞれ町に必要なものを各課(グループ)にわかれて話しあってから設計図を描き、

ジオラマを完成させました。

活動の最後に展示会を行い、小さいクラスの子たちにも見てもらいました。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 弥生保育園
〒173-0021 東京都板橋区弥生町16番3号
電話:03-3956-2995 ファクス:03-3956-8982
子ども家庭部 保育運営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。