保育園整備に関する不動産情報について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004721  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

板橋区では、未来を担う子どもたちが安心安全に過ごすことができる保育園の整備を進めています。不動産の物件で保育園に活用できそうな土地や建物をお持ちの方は、下記の要件等を参考に、ぜひご検討ください。

主な要件

0~5歳を預かる保育園(認可保育園)

土地:敷地面積 350平方メートル程度

0~2歳を預かる保育園(小規模保育園)

建物:延床面積 100平方メートル以上

その他の要件

  • 2か所2方向の避難経路が確保できること。
  • 建物の耐震性に問題がないこと。
  • 既存の建物を活用する場合、建築確認申請の確認済証及び検査済証が発行されていること。
  • 建築基準法における用途変更申請手続きを行い、確認済証の交付を確実に受けることが見込まれること(保育所への建築用途変更を確実に行うことができること)。

保育園整備のながれ

  • 板橋区では、賃貸物件による保育園整備を進めています。土地活用の場合でも建物は物件所有者に建築していただき、内装改修を保育運営事業者が行う形になります。
  • 賃貸期間や賃借料等の契約条件は、物件所有者と保育運営事業者で交渉し、決定していただきます。
  • 保育運営事業者が、区の審査において決定されない場合もあります。
  • 土地や建物の応募に要した一切の経費については、区は負担いたしません。

上記のほかにもいくつか要件がございます。また、要件を満たしている物件においても、物件の所在地によっては、待機児童の状況や近隣の保育園の状況などにより、ご希望に添えないこともございます。
一度下記担当までご相談ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 子育て支援施設課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2493 ファクス:03-3579-2487
子ども家庭部 子育て支援施設課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。