講座「気持ちの切り替えが難しいお子さんの対応」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1032436  更新日 2022年8月6日

印刷大きな文字で印刷

毎日の子育ての中で、「思い通りにならないと、かんしゃくを起こして大変」「何回言っても、同じことを繰り返す」「遊んでいると、なかなか切り上げられない」「外に出ると、ダーッと走って行って止められない」というようなことはありませんか?

お子さんの行動にはいろいろな背景が考えられ、根気よく言い聞かせたり、繰り返し注意したりするよりも、少し違った工夫が必要な場合もあります。そうした気がかりな行動について、理解の仕方や対応を、公認心理師から紹介します。

日時

令和4年9月15日(木曜日)午前10時30分から午前12時

場所

板橋区子ども発達支援センター

 板橋区小茂根1-1-7 日本肢体不自由児協会2階

 東京メトロ有楽町線・副都心線「小竹向原」駅(3番出口)下車、徒歩7分(約560m)

内容 講義「気持ちの切り替えが難しいお子さんの対応」
講師 子ども発達支援センター 公認心理師
対象

板橋区内在住で、2歳~就学前のお子さんのご家族

定員

15人(申込順)

保育 生後5か月~未就学児、定員4人、申込順
費用

無料

申込

8月8日(月曜日)から9月8日(木曜日)まで、電話で、

板橋区子ども発達支援センター 電話03-5917-0905

月曜日~金曜日 午前9時30分から午後4時30分

第2・4土曜日 午前9時30分から12時(祝日休み)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 健康推進課 母子保健係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2313 ファクス:03-3962-7834
健康生きがい部 健康推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。