関係機関等との連携による支援体制

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1038553  更新日 2022年4月1日

印刷大きな文字で印刷

子ども家庭支援センターが担っていた「市区町村子ども家庭総合支援拠点」と、東京都が担っていた「児童相談所」の二つの機能を併せ持つことで、様々な相談・通告等に対して、「支援」から「介入」に至るまで、関係機関との緊密な連携のもと、迅速かつ適切に対応できる体制の構築が可能となります。

また、必要な支援等を受けられていない子どもや家庭に対する積極的なアウトリーチにより、様々な困り事を抱える子ども・家庭の支援ニーズを早期に把握し、児童虐待等の未然防止や予防を着実に推進します。こうした取組により、子ども・家庭、地域の総合支援拠点として、関係機関とともに、子どもの「生きる権利」「育つ権利」「守られる権利」「参加する権利」の保障に努めます。

関係機関との連携

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭総合支援センター 支援課
〒173-0001 東京都板橋区本町24-17
電話:03-5944-2371 ファクス:03-5944-2376
子ども家庭総合支援センター 支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。