令和3年 板橋区議会 新年の挨拶

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1029517  更新日 2021年1月1日

印刷大きな文字で印刷

元山議長
議長 元山芳行
大田副議長
副議長 大田ひろし

令和3年 新年の挨拶

明けましておめでとうございます。
区民の皆様には、お健やかに初春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルス感染症の世界的な拡大により、私たちの暮らしや社会経済に大きな影響が及ぼされた一年でした。かつてない危機的状況の中で、区は6回にわたって補正予算を編成し、区民の生命や健康、暮らしを守るための取組みを実施してまいりました。
区議会では、積極的な審議を通じて、コロナ禍により深刻な影響を受けている区民の皆様の想いを区に届けてまいりました。また、全議員で構成する「板橋区議会新型コロナウイルス対策会議」を設置し、議会の危機管理体制を構築するとともに、感染リスクを低減した議会運営を進めてまいりました。
今後も、常に区民の皆様と同じ視点に立ち、区民一人ひとりが明るく未来に希望がもてるよう、区政の諸課題の解決に全力で取り組んでまいります。

さて、本年3月には、中央図書館といたばしボローニャ絵本館がリニューアルオープンする予定です。くつろぎや交流を創出するカフェやホール、緑を感じながら読書を楽しめるテラスなどが設置されます。ぜひ、多くの区民の皆様にご利用いただきたいと思います。

また、新一万円札の顔として注目される渋沢栄一翁ゆかりの自治体や団体との連携協定に、昨年、区が新たに加入しました。渋沢翁は、健康長寿医療センターの前身となる養育院の初代院長として、区にもゆかりのある方です。協定を契機として、区の魅力発信や地域経済の活性化につながることを期待しております。

コロナ禍により、私たちの社会は大きな転換点に立っていますが、議会と行政が車の両輪となり、区民サービスのさらなる向上を図るべく、スピード感のある対応を進めてまいります。
本年も、区議会に対する区民の皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げますとともに、今年一年が良い年でありますようお祈りし、新年のご挨拶といたします。

令和3年元旦
板橋区議会

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

区議会 事務局
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2704 ファクス:03-3579-2780
区議会 事務局へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。