令和4年度絵本のまち関連事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1039039 

印刷大きな文字で印刷

講演会シリーズ「世界の書棚から」

在日大使館の職員や、各言語の翻訳家を講師にお招きし、各国の注目の絵本作家や作品、最新出版事情などをお話しいただく講演会シリーズを開催します。

海外の絵本や文化について知りたい方、翻訳や出版に興味のある方、ぜひご参加ください。


講演会シリーズ On the table 「私の作ったこの1冊―編集者にきくー」

絵本の編集者を講師にお招きし、1冊の絵本が完成するまでの過程や、とっておきの制作秘話をお話しいただく講演会シリーズを開催します。絵本をより深く楽しみたい方、ぜひご参加ください。


2022イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

「ボローニャ国際絵本原画展(通称:ボローニャ展)」は、イタリア・ボローニャで行われる児童書専門のブックフェアが主催する、児童書のイラストレーション・コンクールの入選作品を紹介するものです。国籍の異なる5人の審査員は毎年入れ替わり、多様性を重視して選考されます。出版・未出版を問わず応募できることから、新人作家の登竜門としても知られています。
2022年度は過去最多の92か国3873件のエントリーがあり、絵本作家の降矢奈々氏を含む5人の審査員による選考の結果、30か国78作家が入選しました。多彩な表現、テーマ、技法による絵本原画をお楽しみください。
 特別展示では、過去に本展に入選した2人の若手イラストレーターによる新作絵本を紹介します。会期中には絵本に関する連続講座や講演会も多数予定しています。


絵本のまち板橋&ボローニャ絵本さんぽ2022

板橋区立美術館で開催する「2022ボローニャ展」と同時期に、板橋区内や周辺で、ボローニャ展関連のイベントが予定されています。


こどもアトリエ

3才から小学生のお子さんとその保護者を対象に、親子で楽しく造形あそびをします。絵本作家・アーティスト・デザイナーなど、さまざまなジャンルで活躍する講師陣が魅力です。


夏のアトリエ

夏のアトリエはイラストレーターを対象としたワークショップです。絵本制作に関して総合的・専門的な指導を行います。

第38回こどもわくわくフェスタ2022

第38回こどもわくわくフェスタ2022は「プレウィーク開催」「ひろば会場開催」「CAP’S会場開催」の3つの構成に分けて開催いたします。

ひろば会場には、「図書館ひろば」「親子であそぼう!CAP’Sひろば」「その他のコーナー」があります。乳幼児親子を対象とした、CAP'S児童館の活動を体験できます。

CAP’S児童館職員によるふれあい遊びや工作・専門講師やボランティアによる「絵本のまち板橋」がもつ魅力と楽しさを感じられるプログラムを実施します。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?