令和2年9月29日 ハッピーロード大山商店街にシェアキッチン「かめやキッチン」がオープン

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027391  更新日 2020年9月29日

印刷大きな文字で印刷

空き家活用によって生み出すまちづくりのコミュニティ拠点

写真1
店舗前にて関係者による集合写真

板橋区にある、ハッピーロード大山商店街の振興組合が100%出資する会社「まちづくり大山みらい株式会社」は、ハッピーロード大山商店街で、80年余り営業を続けていた履物屋「かめや」を、株式会社ジェクトワンの空き家活用サービス「アキサポ」を活用してリノベーションを行い、シェアキッチン「かめやキッチン」へ再生を行った。

飲食店を起業する前の腕試しをしたい方向けの期間限定店舗や、お料理教室・食育イベントの開催場所等として活用していく。

 約13.5坪の店内には、本格的な調理を行うことができる調理器具を揃えたキッチンスペースを設け、パン・お菓子の製造販売、飲食店運営、お弁当の仕込みなど様々な用途での調理が可能。

また、全16席の飲食スペースも併設しており、できたての料理をその場で楽しみ、店舗利用者とお客様、またはお客様同士のコミュニケーションを図る場としても最適な空間として利用できる。

新型コロナウイルス感染拡大の影響によって商店街の人手が減り、閉店を余儀なくされた店舗がある状況の中、「かめやキッチン」は、飲食店の開業支援やイベントの開催場所として、ハッピーロード大山商店街を盛り上げる拠点として運営していく。

また、シェアキッチンを通して、板橋区に新たな産業の育成や地域のコミュニティ拠点の創出を通して、まちの活性化を図ることを目指す。

履物屋の店舗だったスペースは、天井を抜いて梁を露出させ、広々とした空間の中にあたたかみのある懐かしい雰囲気の飲食スペースとなった。店舗のシンボルである『亀』は2階の雨戸の部分に設置し、従前のロゴから少しずつ形を変えながらも、「かめや」を見守るシンボルとして再度表現した。

写真2
店舗内にて坂本区長より祝辞
写真
まちづくり大山みらい株式会社代表による挨拶
写真3
まちづくり大山みらい株式会社及びジェクトワン関係者による施設説明

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 産業振興課 商工振興グループ
〒173-0004 東京都板橋区板橋二丁目65番6号 情報処理センター
電話:03-3579-2171 ファクス:03-3579-9756
産業経済部 産業振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。