板橋七福神

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006772  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

板橋七福神めぐり

板橋七福神は、熊野神社前に住み、彫金と呼ばれていた彫刻師、田中金太郎さんが製作し、昭和12年頃各寺に寄進したものと言われています。いずれも、高さ25cm程度、白木造りの素朴な感じのする福の神です。毎年1月1日から7日まで、各寺院で開帳されています。新春に板橋七福神めぐりをしてみてはいかがでしょう。

  1. 弁財天(安養院)
  2. 布袋(西光寺)
  3. 福禄寿(長命寺)
  4. 恵比寿(観明寺)
  5. 大黒天(西光院)
  6. 毘沙門天(文殊院)
  7. 寿老人(能満寺)
イラスト:七福神
板橋七福神めぐり

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

産業経済部 くらしと観光課
〒173-0004 東京都板橋区板橋二丁目65番6号 情報処理センター
電話:03-3579-2251 ファクス:03-3579-7616
産業経済部 くらしと観光課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。