「板橋区版CI(Corporate Identity)」を策定しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007450  更新日 令和2年4月18日

印刷大きな文字で印刷

平成29年4月1日付で、「板橋区版 Corporate Identity に関する要綱」「CI MANUAL」を策定しました。

これまでのロゴの使用基準等を統一して新たにまとめています。

区以外の方が使用される場合は、関わりのある課へ、使用目的・方法等をご相談ください。
手続きについては、

をご覧ください。

使用上の注意については、CI MANUALをご覧ください。

ご不明な点は、広聴広報課プロモーションGまでお問い合わせください。
電話 03-3579-2515

「板橋区版CI(Corporate Identity)」とは

「板橋区版CI」とは、企業戦略として用いるCI(Corporate Identity)の理念を地方自治体である板橋区において導入し、区民とのコミュニケーション力を向上させていくため、情報発信の統一化を構築することです。
ひいては区の情報発信力を強化し、ブランド力の向上に資することを目的としています。

主に、区の各種シンボルマークやロゴの使用基準を統一し、板橋区からのオフィシャルな発信であることを明確にすることで、信頼感や安心感を醸成し、併せて情報発信力の強化を図ります。

コーポレート・アイデンティティ(英: Corporate Identity 略称: CI)

企業文化を構築し、特性や独自性を統一されたイメージやデザイン、またわかりやすいメッセージで発信し、社会と共有することで、存在価値を高めていく企業戦略のひとつ。

CIは下記の3つの要素から成り立つが、特に、企業の象徴であるシンボルやロゴの統一を図る「visual identity」は、視認性を高め、当該企業を想起・定着させることが目的であり、CIの中心をなすものと言える。

  1. MI: mind identity 理念の統一
  2. BI: behavior identity 行動の統一
  3. VI: visual identity 視覚(視認性)の統一

板橋区版CIの運用

板橋区が発信する各種シンボルやロゴ等(以下「基本エレメント」)、キャラクター、広報媒体の基本デザイン等について、統一感を持ったデザインとして確立するために作成し、平成29年4月1日から運用を開始しました。

(1)板橋区版 Corporate Identity に関する要綱

板橋区版CIの定義や目的、運用方針、基本エレメントについて定める。

(2)CI MANUAL

板橋区の顔となる基本エレメントの使用原則について定める。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 ブランド戦略担当課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2515 ファクス:03-3579-2028
政策経営部 ブランド戦略担当課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。