「自治力UP」推進協議会最終報告・シンポジウム

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010630  更新日 令和2年1月28日

印刷大きな文字で印刷

「自治力UP」推進協議会最終報告書

少子高齢化など社会状況が大きく変化する中で、地域社会の多様化・複雑化する課題を解決するために、「自分たちのまちは自分たちでつくる」という気概に溢れた自治力豊かなまち“板橋”を実現することを目的として、区民公募委員、区内関連団体の代表者、学識経験者等で構成する「自治力UP」推進協議会(以下「協議会」)を平成19年11月に設置しました。
協議会で検討を進めていくにあたって、地域で活動している多様な主体の協働事例を通じて現状を把握し、さらに新しい協働関係を形成することによって自治力を向上させていくうえでの課題等を整理するため、協議会のもとに、地域社会で活動している団体等(町会・自治会、商店会、企業、NPO・ボランティア等)において、中心的役割を担っている人材で構成する専門部会を設置しました。
協議会では、専門部会の報告を踏まえ、10月に中間報告をとりまとめました。その後、区民や団体、区議会等からいただいた意見等を参考としつつ、さらに検討を深め、1月30日に報告書を区長に提出しました。
※最終報告書の全文と概要は、下記の添付ファイルからご覧いただけます。また、政策企画課(区役所北館4階[13]窓口)、区政資料室(区役所北館1階[7]窓口)、区立各図書館でも閲覧できます。

「自治力UP」推進協議会中間報告に対するパブリックコメント(意見)の概要と協議会の考え方

  • 募集期間:平成20年11月29日から12月12日
  • 意見の件数:8件(4人)
  • 意見の概要と協議会の考え方:下記添付ファイルからご覧いただけます。

区の今後の取り組みについて

協議会の提言を実現していくため、地域活動を担っている方々によって構成される「自治力UP」推進会議を設置し、地域会議の実施など具体的な方策の実現について検討を進めていきます。
また、自治基本条例などの制定については、自治基本条例等検討委員会を設置して、自治基本条例・まちづくり条例・区民参加条例などの制定の必要性・方向性について検討を行うとともに、条例等の主要な内容や制定のプロセス(区民参加によるワークショップ形式等)についても併せて検討していきます。
そして、しっかりと「自治力UP」を具現化し、地域の「あたたかい人づくり」「元気なまちづくり」「安心・安全」につなげていきます。

「自治力UP」推進シンポジウムを開催しました

「自治力UP」推進協議会の提言の実現に向けて、新しい協働と参加によるまちづくりを考えるシンポジウムを開催しました。
開催日時 平成21年3月28日(土曜日)
会場 板橋区立文化会館4階大会議室
内容 基調講演、パネルディスカッション
※具体的な内容は、下記添付ファイルの「自治力UP推進シンポジウム講演録」をご参照ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 政策企画課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2011 ファクス:03-3579-4211
政策経営部 政策企画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。