板橋第十小学校(平成30年4月25日訪問)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012055  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

教育長ぶらっと訪問

板橋第十小学校は、校舎改築のためしばらくプレハブ校舎で学校生活を過ごすことになります。今年度より校長先生、副校長先生が替わりました。校長先生には葛飾区教育委員会から中川久亨先生が、副校長先生には板橋第九小学校から桝田佳江先生が着任されました。お二人のトレードマークは、素敵な笑顔と言ったところでしょうか。

図工の授業をのぞきました。今日の学習のめあてや授業の流れ、そして学習活動のポイントが楽しそうに板書されていて、子どもたちはそれに基づいて一人で、そして友達と熱心に学習していました。先生は、その間一人一人の子どもたちの指導に当たっており、板橋区授業スタンダードにそった魅力ある授業が行われていました。

「机間指導(きかんしどう)」という言葉が、教育用語にあります。読んで字のごとくですが、教師が机の間を歩きながら一人一人に対応する指導を意味します。ある教室で担任の先生の素敵な笑顔とうれしそうに学習する子どもの表情が目にとまりました。子どもの目線まで下げて指導する先生の配慮もうれしいですね。

写真1
(左から)中川校長先生と桝田副校長先生
写真2
学習のめあてや授業の流れの楽しそうな板書

写真3
パレット片手に熱心に取り組む子どもたち
写真4
子ども目線に配慮された机間指導でした

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2603 ファクス:03-3579-4214
教育委員会事務局 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。