金沢小学校(平成30年5月30日訪問)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012074  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

教育長ぶらっと訪問

金沢小学校にお邪魔しました。校舎の改修工事が7月過ぎまで続くということですが、新たに増築した校舎では図工や音楽の授業が行われていました。本年度、板橋第九小学校(昨年度末をもって板橋第一小学校と統合)から異動された赤木校長先生、本校3年目に入った川上副校長先生に温かくお迎えいただきました。赤木校長先生が入学式で新一年生向けに使った「金沢小の子」、中を開くと素敵な絵が飛び出してきました。

本校は英語教育も特色ある教育活動の一つとして位置付けられており、1学年から積極的に行われています。2年1組の教室ではちょうど英語活動のスタートで、担任の先生と学習指導講師が名札を一人一人に手渡しながら、「How are you?」と問うと、子どもたちから、「I am fine」はもちろん、「sleepy(眠い)」「hungry(おなかがすいた)」「little bad(ちょっと気分がよくない)」など、それぞれに対応している姿に目を細めました。また、6年生はALT(外国人指導員)と担任の先生でのチーム・ティーチングが行われており、クイズ形式の楽しい授業が行われていました。こういった学習をしている子どもたちですから、中学校入学時の英語の授業について改めて中学校側で検討する必要性を感じました。

3年生の図工で、カッターを使って切り絵をつくる授業を拝見しました。担当の先生が黒板にめあてや授業の流れ、工夫すること、そしてカッターの持ち方や使い方などを丁寧に書かれていて、その上、東京家政大学の2人の学生ボランティアが加わって、安全にも配慮されている素敵な授業でした。セロハン紙を重ね合わせ、子どもたちがそれぞれ素敵な色を創りだしていました。

写真1
(右から)赤木校長先生と川上副校長先生
写真2
2年生英語。How are you?に様々な反応

写真3
6年生英語。クイズ形式で楽しい授業でした
写真4
3年生図工。分かりやすくまとめられた黒板

写真5
学生ボランティアも加わり素敵な授業でした

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2603 ファクス:03-3579-4214
教育委員会事務局 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。