志村第二小学校(平成30年6月13日訪問)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012075  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

教育長ぶらっと訪問

志村第二小学校へお邪魔しました。校門を抜けると玄関脇に2年生の生活科でしょうか、緑のカーテンの手入れや観察をしている先生と子どもたちに出会いました。板橋区では公立の全幼稚園・小中学校で緑のカーテンづくりが環境教育の一環で行われています。これからぐんぐん育っていくのでしょうね、子どもたちの愛情を受けて。

着任3年目の小竹(おたけ)校長先生と4年目の片柳副校長先生に温かくお迎えいただきました。小竹校長先生は先生方のがんばりをたくさんお話し下さり、片柳副校長先生はPTAや地域の方々の学校への思いを熱く語ってくださいました。ちなみに、お二人の写真のバックに見える校庭の絵は、小竹校長先生の作品だそうです。あまりの見事さに感激!

1年生の3教室にうかがい、それぞれ、教室の整理整頓と子どもたちの学びに向かう力、そして3人の先生方のICT機器を巧みに使う授業に感心しました。入学してまだ2か月ちょっと、これほどまでに集中して学習する1年生、彼らを引き付ける授業が展開されている確証でしょう。そして、どの教室でも先生方の穏やかでやさしい笑顔が印象的でした。

2年生の教室にお邪魔すると、担任の先生が「カエルの先生」と私を紹介してくださいました。さらに子どもたちが「かんがえる、まちがえる、ふりかえる」を覚えてくれていたことに感激しました。引き算の学習ゲームも大いに盛り上がっていました。

図工室近くには、志二小ギャラリー(?)が見られました。子どもたちの素敵な作品(完成品と未完成品)と有名な絵画が飾られていて、日常的に感性を高める環境の充実ぶりを感じました。

高学年の休み時間の教室を覗くと、担任の先生の周りに子どもたちがびっしり。誰が生徒か、先生か・・・ではありませんが、先生が廊下からは見えないくらいでした。素晴らしい関係性が出来上がっていました。

写真1
伸びてゆく、緑のカーテンと子どもたち
写真2
(右から)小竹校長先生と片柳副校長先生

写真3
集中して学習していた1年生の教室
写真4
引き算の学習ゲームに盛り上がり中です

写真5
志二小ギャラリー(?)素敵な作品の数々
写真6
担任の先生の周りに子どもがびっしり!

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2603 ファクス:03-3579-4214
教育委員会事務局 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。