若木小学校(平成30年6月15日訪問)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012077  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

教育長ぶらっと訪問

若木小学校を訪問しました。本校2年目の乳井校長先生と3年目の高野副校長先生に温かくお迎えいただきました。若木小学校は今年度創立60周年を迎えます。12月2日に60周年をお祝いする式典を行うそうです。「三匹のかえる」が掲示されていました。

本校の授業を拝見して、板橋区授業スタンダードに沿った授業が進められ、先生方の表情がとても穏やかで明るい印象を持ちました。めあても、子どもの側に立った本区のめざす具体レベルの内容でした。

音楽室では音楽会に向けて6年生のアメリカン・シンフォニーの指導中でした。DVDでプロの奏でる演奏を見聞している子どもたちの真剣さがとても素敵に見えました。音楽会での彼らの演奏をぜひ耳にしたいと思いました。

2年生が公園に行ってきた感想を聞かせてくれました。詳しく書けていて、しっかり読めているのに感心しました。次から次へいろいろな子が読んでくれました。

1年生の算数の授業で素敵な場面に出合いました。「7こ」が正解なのですが、「7ほん」と答えた子のまちがいを先生が丁寧に取り上げ、子どもたちに返し、どうして「7ほん」ではいけないのか、「どうして7こ」になるのかを考えさせ、発表させていました。私が大切にする「まちがえる」ことを大事にした素晴らしい展開でした。間違った答えをどうして間違ったかを共有することは、人を大切にすることにつながると信じます。

今日の図工の時間はのこぎりやきりを使う授業とのことで、開始前に先生から丁寧な指導がありました。子どもの配置への配慮、黒板を使っての丁寧な指導、そして明るく、元気な先生の指導ぶりに、2年目の先生とは思えない指導力の高さを感じました。

写真1
(左から)乳井校長先生と高野副校長先生
写真2
子どもにもわかりやすい具体レベルのめあて

写真3
プロの演奏に真剣な表情。音楽会が楽しみ
写真4
公園に行った感想を読んでくれているところ

写真5
「まちがえる」ことから見事に展開した授業
写真6
2年目の先生の指導力の高さを感じる授業

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2603 ファクス:03-3579-4214
教育委員会事務局 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。