下赤塚小学校(平成30年10月12日訪問)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012108  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

教育長ぶらっと訪問

下赤塚小学校にお邪魔しました。今年度60周年を迎える本校、樋口校長先生、川田副校長先生に温かく迎えていただきました。職員室が整理整頓されていました。副校長先生の机上がそのお手本なのでしょうね。

うれしいことに昨年度より私から区内全小中学校の児童生徒へのメッセージ「三匹のカエル」がどの教室にも掲示されていました。三匹の中でも、「まちがえる」が日本の子どもたち、いえいえ日本人にとって意外に難しいカエルなのかも知れないなあ、と思っている私です。

5年生の道徳の授業を拝見しました。しっとりした雰囲気の中で、「考え 議論する道徳」が実践されていました。特に授業の最後にしっかり道徳ノートに自分の考えの変遷を時間を十分に取って書かせている活動には、板橋区全体でも取り組んでいきたい活動であると感じました。子どもたちが脳みそから汗を流しながら取り組んでいる姿に感激しました。

本校は特別支援教育の拠点校として3名の先生方が、本校を含めて近隣学校に出向いてステップアップ教室の指導に当たっています。ちょうど今日は、本校のステップアップ教室の指導中でした。始めに今日のめあてを一人一人が発表した後、個別指導が行われていました。樋口校長先生から、個別指導を受けた子どもたちの表情が明るくなり、教室での生活の仕方に積極性が生まれてきているとのお話がありました。ますますの充実を図っていきたいと思いました。

2年生の教室では、担任の先生と学習指導講師の先生がチーム・ティーチングで音楽の授業に臨んでいました。本区では授業の質を高めるために全小中学校、幼稚園に教員免許をもった非常勤職員の学習指導講師を配置しています。1学級を2人で指導したり、少人数指導に加わったり各学校で様々な形で授業に加わっています。本学級でもチームワークよく子どもたちの指導を行っていました。

1年生は、学習発表会に向けての授業が行われていました。今年度、1年生は劇を発表するそうで、各学級で子どもたちのアイデアを生かした活動が行われていました。本番が楽しみです。

写真1
(右から)樋口校長先生と川田副校長先生
写真2
三匹のカエル。どの教室でも出会えました

写真3
ノートに向かい、自分との対話をする様子
写真4
こちらはステップアップ教室での指導の様子

写真5
チームワークよいチーム・ティーチング
写真6
劇の練習中の1コマ。本番が楽しみです!

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2603 ファクス:03-3579-4214
教育委員会事務局 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。