高島第三小学校(令和元年6月17日訪問)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012033  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

教育長ぶらっと訪問

高島第三小学校を訪問しました。今日はプール開きのセレモニーが朝礼で行われたそうですが、肌寒く実際には入れませんでした。今年度区内赤塚新町小学校副校長から昇任された森垣真由美校長先生と、渋谷区常磐松小学校から異動された中村幸夫副校長先生の温かい出迎えをいただきました。

各学年を回っていると、3年生の教室では国語の時間にタブレットを活用した授業が進められていました。「自分が見つけた記号の意味をタブレットを使って調べよう」という本時のめあてに向かって、子どもたちは一人ずつタブレットを活用して学習を進めていました。一人一人がそれぞれ学んでいながらも、自然な形で隣の子と教え合い、聴き合いしている姿に目を細めました。子どもたちはどんどん活用していました。

6年生の理科の授業は終盤の方でしたが、「・・・・を30字以内でまとめよう」という本時のめあてが板橋区のめざす授業スタンダードの1つのモデルであることを実感しました。こういった具体的でどの子も分かりやすく、自分で自分の学びを評価できるめあては、他の先生にも見習ってほしいものです。授業のまとめも整理され、振り返りも行われていました。

音楽室に入ると聞き覚えのある音楽が流れていました。鑑賞の時間で、どの子も静かに鑑賞し、思ったことをワークシートに書き込んでいました。今年度新規採用の担任の先生も、専科の授業であるにもかかわらず、子どもたちと一緒に授業に参加していました。素敵な場面でした。

写真1
(左から)森垣校長先生と中村副校長先生
写真2
3年生国語。こちらが本時のめあてです

写真3
隣の子と自然と教え合い、聴き合いの風景
写真4
6年生理科。具体的で分かりやすいめあて

写真5
音楽室では鑑賞の時間にお邪魔しました
写真6
担任の先生も授業に参加。素敵な場面でした

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 教育総務課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2603 ファクス:03-3579-4214
教育委員会事務局 教育総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。