中央図書館休館に伴うサービス休止について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号2000468  更新日 2020年12月11日

印刷大きな文字で印刷

中央図書館及びいたばしボローニャ子ども絵本館は、休館により全サービスを休止します

令和2年12月21日(月曜日)から令和3年3月27日(土曜日)まで、新館への移転に伴い、中央図書館及びいたばしボローニャ子ども絵本館は、休館いたします。

皆さまには大変ご迷惑をおかけしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

1 中央図書館受取の予約・貸出はできません

(1)12月11日(金曜日)以降、全ての予約について、受取窓口を「中央図書館」にすることはできません。中央図書館以外の受取窓口をご指定ください。

(2)12月14日(月曜日)以降、中央図書館を受取窓口とする予約資料がご準備できた場合には、図書館から電話で受取希望窓口をお伺いします。電話連絡がつかない場合、ハガキでご連絡します。その場合は、ハガキ投函日から10日間取り置きののち、予約を取消します。(中央図書館休館中にご準備できた予約資料も同様の取扱いになります。)

(3)12月21日(月曜日)以降にご準備できた予約資料は、受取希望窓口をお伺いするまで、一時的に西台図書館に受取窓口を変更します。(図書館からのご連絡方法は (2) のとおりです。)

2 中央図書館への返却はできません(ブックポスト含む)

 12月20日(日曜日)午後5時以降、ブックポストも含め、中央図書館へのご返却はできません。中央図書館以外の図書館へご返却ください。

 

中央図書館休館に関するQ&A
Q. A.

インターネットから受取窓口を変更しようとしましたが、変更できません。

12月11日(金曜日)以降、中央図書館が受取窓口になっている予約は、インターネットから受取窓口の変更ができません。変更をご希望される場合には、板橋区立図書館までお電話ください。(12月22日(火曜日)以降は、中央図書館以外の板橋区立図書館へご連絡ください。)

電話番号と住所が登録時と違います。連絡が届かなかった場合、予約資料はどうなりますか?

ハガキ投函日から10日間取置ののち、予約を取消します。

登録情報に変更がある場合には、ご本人様確認ができる書類と現住所の分かる書類をご持参いただき、窓口で登録情報変更のお手続きをしてください。

12月21日以降、中央図書館に取り置かれたままとなった予約資料はどうなりますか?

取り置き期間内の予約資料は、残り日数は西台図書館を受取窓口として取り置きします。(配送のため、12月22日(火曜日)は受取できません。)

西台図書館到着後に改めてご連絡はいたしません。ご注意ください。

いつから中央図書館を受取窓口とした予約ができますか?

令和3年3月27日(土曜日)から予約可能です。ただし、インターネットからの予約は、システム作業のため、午後から選択可能となる予定です。(時間は前後する場合があります。ご了承ください。)

 

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 中央図書館
〒174-0071 東京都板橋区常盤台四丁目3番1号
電話:03-6281-0291 ファクス:03-6281-0244
教育委員会事務局 中央図書館へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。