<区長メッセージ>「緊急事態宣言」の再発出を受けて、区民の皆様へ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1032615  更新日 2021年4月24日

印刷大きな文字で印刷

板橋区長の 坂本 健 です。

このたび、新型コロナウイルス感染症再拡大の状況を踏まえ、

4月25日から5月11日までを期間とする、3回目の緊急事態宣言が東京都に発令されました。

緊急事態宣言中は、人の流れを抑制することを最優先に、生活や健康の維持のために必要な場合を除き、原則として外出しないことなどが要請されます。

これを受け、区といたしましては、感染拡大防止に確実に取り組んでいくため、集会施設や体育館などの区立施設、事業、イベントの休止・縮小・中止・延期等の対応を取らせていただくことといたしました。

区民の皆様には、ご不便、ご苦労をおかけいたしますが、何とぞ、ご理解・ご協力いただきますようお願いいたします。

なお、区立施設の休業等の状況につきましては、区ホームページに掲載させていただいておりますので、ご確認いただきますようお願い申し上げます。

今回の緊急事態宣言におきましては、重症化リスクの高い変異株の存在もあり、今後の医療体制を確保していくためにも、何としても感染拡大を防いでいかなければなりません。

そこで、改めまして区民の皆様にお願いいたします。

日中も含めた不要不急の外出・移動の自粛にご協力をお願いいたします。

特に、20時以降の不要不急の外出、混雑している場所や時間を避けての行動、不要不急の都道府県間の移動を控えることの徹底をお願いいたします。

また、引き続き、手洗い消毒、マスクの着用、3密の回避など、基本的な感染予防・防止行動の徹底をいただきますようお願いいたします。

事業者の皆様におかれましては、休業要請や営業時間の短縮要請など、大変なご苦労があろうかと存じます。大変厳しい状況かと思いますが、何とぞご協力をいただきますようお願いいたします。

区といたしましても、感染症収束の切り札と期待されるワクチンの円滑な接種に取り組んでまいりますとともに、引き続き、生活支援・産業支援など、区民の皆様の命と生活を守るための取り組みに全力を尽くしてまいります。

なお、ワクチンの接種に関しましては、

75歳以上の方につきましては、5月6日に接種券を送付し、5月10日から予約を開始のうえ、5月15日から接種を開始いたします。

65歳から74歳の方につきましては、5月20日に接種券を送付し、接種券到着後、予約・接種を順次開始いたします。

64歳以下の方につきましては、接種券の送付を、5月下旬以降に予定しておりますので、決まり次第、広報いたばしや区ホームページなどを通じてお伝えさせていただきます。

ゴールデンウィークを控えた、この時期のお願いとなり、区民の皆様・事業者の皆様には、大変なご不便・ご苦労をおかけすることとなりますが、新型コロナウイルス感染症を克服し、安心・安全な日常生活を早期に取り戻すため、皆様のご理解とご協力をいただきますようお願いいたします。

自分を守り、大切な人を守り、愛する板橋を守るため、みんなで力を合わせていきましょう。

どうぞ、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

令和3年4月24日

 板橋区長 坂本 健

動画配信

上記のメッセージは、以下のリンクより動画(YouTube)にて配信しております。
(注)音声レベルの確保及び聴覚障がい者への配慮のため、マスクを着用せず撮影していますが、新型コロナウイルス感染症対策として、十分な換気のもと、最小人数で撮影を行いました。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 広聴広報課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2024 ファクス:03-3579-2028
政策経営部 広聴広報課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。