新型コロナウイルス感染症対策「明日につながる板橋の実現を目指して」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023068  更新日 令和2年6月15日

印刷大きな文字で印刷

概要

 板橋区では、新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けて、様々な対策に全力を挙げて取組んでいます。この対策をみなさまのご支援によりさらに加速させるため、「新型コロナウイルス感染症対策の寄付金」の募集をしております。

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」からの寄付の申込は、次のページをご覧ください。

寄付金の活用方法

現在、板橋区では、区民からのPCR検査実施の要望が高まっていることから、板橋区医師会の協力のもと、区民の健康と生命を守り、区民の不安を払拭するため、PCR検査や医療提供体制等に関する支援策等により、地域の医療体制を強化しております。

今後も医療提供体制の確保等をはじめとして、経済活動と区民生活を支える感染症対策を実施するとともに、みなさまから頂いた寄付金は、以下の「令和2年度において区が実施する感染症対策の取組」に活用させて頂きます。

寄付金の使い道については、今後、区のホームページでご報告させていただきます。

令和2年度において区が実施する感染症対策の取組

感染拡大を阻止するための対策

画像

画像

(1)医療提供体制などの確保

1.板橋区PCRセンターの開設

 板橋区医師会へ運営を委託し、週2から3日のPCR検査(検体採取)を実施します。

2.PCR検査実施医療機関への支援

 検査件数に応じて助成を実施し、検査に必要な物品を配布します。

3.PCR検査の民間検査機関の利用

 民間検査機関へPCR検査を委託し、より早く適切な医療・感染症対策につなげます。

4.感染症患者入院医療機関への支援

 感染症対応病床を整備する医療機関に対し、整備費を支援します。

5.健康相談窓口の拡大

 感染したかどうか区民からの受診相談に応じる電話相談窓口を拡大します。

(2)感染拡大阻止に向けた取組の充実

1.窓口来庁者向けの消毒液等、感染予防物資の購入

 本庁舎や出先の窓口来庁者向けの消毒液を購入します。

2.避難所対策用マスク及び非接触型体温計の購入

 災害時の避難所において感染症対策を行うためのマスク及び非接触型体温計を購入します。

3.感染症患者入院医療機関への支援

 感染症対応病床を整備する医療機関に対し、整備費を支援します。

4.健康相談窓口の拡大

 感染したかどうか区民からの受診相談に応じる電話相談窓口を拡大します。

経済活動と区民生活を支える対策

(1)経済活動を支える対策

1.産業融資利子補給優遇加算措置の追加

 2月から実施している緊急特別融資の加算項目を追加します。

2.社会保険労務士による中小企業のサポートを実施

 区内中小企業における雇用を維持するため、社会保険労務士を派遣します。

3.「応援&助け合い」特設ページの開設

 テイクアウト&デリバリー可能店舗リストの公開等の情報発信を区公式ホームページで行います。

4.区内農業者出荷予定学校給食食材の提供

 学校給食中止分の区内産農産物を買い上げ、福祉施設・子ども食堂などへ提供します。

5. 小規模事業者緊急家賃助成事業

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、経済的に大きな影響を受けている区内小規模事業者を支援するため、売上高の減少を条件に賃貸借による家賃の一部を助成します。

(2)区民生活を支える対策

1.保健所における受診に関する電話相談の充実

 電話に応対する相談員を増員します。

2.児童・生徒一人一台端末・学校拠点に高速通信環境の整備

 国の「児童・生徒一人一台端末・学校拠点に高速通信環境」の実現(GIGAスクール構 想)による補助制度を活用し、区立小・中学校全校における一人一台端末配備と高速通信環境構築します。令和2年度は、必要となる学校内通信ネットワーク高速化に関する環境整備(校内LAN拡大・無線アクセスポイント増設・管理サーバ導入・端末機調達等)を実施します。

3 .非常勤職員の採用

 感染症の影響により、内定を取り消された方及び雇止めになった方を対象に会計年度任用職員として採用します。

寄付の手続について

区役所窓口又はウェブサイトからお申し込みいただきます。個人でも、企業などの団体でも、寄付をすることができます。

区役所窓口からのお申込み

「いたばし応援寄付金申込書」をご提出いただき、区役所地域振興課(8階12番窓口)で現金払又は金融機関で納付書払をすることができます。

(1)「いたばし応援寄付金申込書」の提出

「いたばし応援寄付金申込書」によりお申込みいただきます。
受付窓口(本庁舎北館8階12番窓口 地域振興課)にて入手いただくか、下記添付ファイルからダウンロードしていただき、ご提出ください。

(2) 寄付金のお支払い
  • 直接現金をお持ちいただく場合
    受付窓口(本庁舎北館8階12番窓口 地域振興課)でお預かりいたします。その場で領収書を発行いたします。
  • 金融機関にてお振り込みいただく場合
    振込用紙(納付書)をお渡しいたしますので、指定の金融機関の窓口にてお手続きください。その場で領収書が発行されます。

ウェブサイトからのお申込み

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」のプロジェクトページからお申込みいただきます。クレジットカード払いほか、複数のお支払い方法を選択いただけます。
プロジェクトページでは、板橋区の取組を紹介していますので、是非ご覧ください。

図その1:プロジェクトの趣旨に賛同された方は、区役所窓口又は申込みサイト「ふるさとチョイス」から手続ください。
プロジェクトの手続イメージ

図その2:寄付金は、いたばし応援基金で管理し、新型コロナウイルス感染症対策に活用されます。

寄附金控除について

個人がこのプロジェクトに対して寄付を行った場合は、ふるさと納税の対象となり、税制上の優遇措置である寄附金控除の対象となります。この場合、原則として自己負担額の2,000円を除いた全額が控除の対象となりますが、全額控除される寄附金額には、収入や家族構成などに応じて一定の上限があります。
ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」のページでは、寄附金控除のシミュレーションを行うこともできます。目安として参考にしてください。

(シミュレーションはあくまで目安です)

寄付金のお支払後、交付される領収書は、確定申告など税務上の諸手続に必要となります。大切に保管ください。
また、確定申告を行わなくても、寄附金控除を受けられる制度(ワンストップ特例制度)を利用できる場合があります。
詳しくは、次のページをご覧ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

政策経営部 経営改革推進課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2060 ファクス:03-3579-4211
政策経営部 経営改革推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。