令和4年度住民税の申告期限を延長できます

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019884  更新日 2022年3月10日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症の影響により申告が困難な方の簡易な方法による所得税の確定申告期間延長に伴い、住民税についても同様の方は、申告期限を4月15日(金曜日)まで延長できます。
ただし、延長前の申告期限である3月15日(火曜日)を過ぎて受け付けた申告書の内容は、当初課税分※1の税額計算に反映することができず、後日税額が変更になったり、課税証明書などの発行に支障をきたす場合があります。順次算定を行ってまいりますので、ご了承ください。

申告について詳細は、下記リンクの「令和4年度住民税の申告について」をご参照ください。申告書がお手元にない場合は、ご連絡いただければすぐにお送りいたします。

※1 給与から差引きで納付の方(特別徴収)は5月16日(月曜日)頃に勤務先に特別徴収税額の決定通知書を、個人で納付の方(普通徴収)、公的年金から差引きの方(公的年金からの特別徴収)は6月9日(木曜日)頃にご本人様に住民税の納税通知書を発送する予定です。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総務部 課税課 課税第一から第四係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2101 ファクス:03-5248-7099
総務部 課税課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。