CAP'S富士見台児童館 おしらせプラス

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004562  更新日 2021年12月1日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染拡大防止のための児童館の対応について

板橋区内児童館における新型コロナウイルス感染症拡大防止に、ご理解とご協力をいただきありがとうございます。

区内全26児童館は開館時間の短縮、施設内の消毒、定期的な換気、健康確認の徹底など、
安心してご利用いただけるよう感染予防と拡大防止策に努めております。

開館状況、イベント・プログラム活動の実施などについては、感染拡大の状況や緊急事態宣言発令などにより中止・変更する場合があります。

当ページの情報は通常開館中のものになりますので、最新情報については、以下リンク先(児童館の開館について)で確認、または直接児童館にお問い合わせください。

子育てに関する電話相談について

区内の全児童館では子育てに関するちょっとしたお悩みやご相談に、児童館職員が応じます。
こんなこと聞いてもいいのかな?などと思わずに、まずはお気軽にお電話ください。

CAP‘S富士見台児童館
 電話 03-3965-8524
【相談時間】
 月曜日から金曜日の午前9時から午後5時まで(祝日は除く)

11月の「手話であそぼう」

11月8日(月曜日)に恒例の「手話であそぼう」を行いました。

今回はひよこ・べびうさクラブはママ向けの手話講座、うさぎ・くまクラブは動きのある手話タイムとなりました。
手話講座は、ママたちがとても熱心に講師ママのお話を聞いている姿が印象的でした。また、手話タイムはお友だちが指文字を覚えていて上手に表していました。

回を追うごとに参加するみなさんのできる手話が増えていますね。12月もどうぞお楽しみに!

11月の「手話であそぼう」

「ハロウィンごっこ」

10月26日(火曜日)・27日(水曜日)に「ハロウィンごっこ」を行いました。

思い思いの衣装を着たお友だちとダンスをしたり、ゲームをして楽しみました。ゲームをクリアしたらシールをもらい、全部を集めると、モンスターバッグが完成。「トリックオアトリート」の合言葉を言ってバッグを見せると、おみやげがもらえました。

おみやげは、毎年届けてくださる近所のお店と工場からいただきました。ありがとうございました。

わなげをしているところ

ボーリングをしているところ

おかしつりをしているところ

「うんどうかいごっこ」

9月28日(火曜日)、30日(木曜日)、10月1日(金曜日)は「うんどうかいごっこ」でした。
ひよこ・ベビうさクラブの「ハイハイよちよちレース」では、大勢のギャラリーに緊張するお友だち、いつも通りのお友だち、様々な顔が見られてとてもかわいかったです。

うさぎ・くまクラブの「アスレチック」では、お名前呼びで元気に「ハイ!」とお返事する姿がすてきでした。ジャンプ台や一本橋をクリアしたら、メダルをもらって大喜び!思い出深い1コマになりました。

うんどうかいごっこにご参加くださった親子のみなさん、ありがとうございました。
今後もCAP’S富士見台児童館では、コロナ禍でも楽しめるような企画をしていきますので、ぜひあそびにきてくださいね。

うんどうかいごっこの様子

うんどうかいごっこの様子2

9月の「手話であそぼう」

9月の「手話であそぼう」は、ひよこ・うさぎ・くま合同で行いました。定員いっぱいのおともだちの参加があり、とても賑やかでした。

定番の指文字おなまえ呼び、前に行った体操やうたあそびに加え、新しい手話の歌もあり、リズムにのって楽しく遊ぶことができました。

10月からは、ひよこ・ベビうさ合同、うさぎ・くま合同の2つに分けて行います。次回もお楽しみに!

8月の「手話であそぼう」

今回の「手話であそぼう」は、ひよこ・うさぎ合同、くま・ぞう合同でそれぞれ行いました。夏休みだったので、ぞうクラブのおともだちも多数参加してくれました。

これまでは立たずに座って行っていましたが、今回は手話を使った体操やうたあそびもあり、みんなで体を動かして楽しく遊ぶことができました。

恒例の指文字おなまえ呼びも、何回か参加している人はしっかりと覚えて一緒に表現することができました。

9月はひよこ・うさぎ・くま合同で行います。

手話をしているところ

「なつまつりごっこ」

8月5日(木曜日)・6日(金曜日)の2日間「なつまつりごっこ」を行いました。

1日目は、さかなつりで釣った魚をお面につけて持ち帰りました。さんまのお面が大人気でした。2日目は、ヨーヨーつりに挑戦、おみやげがもらえて嬉しそうでした。
最後はホールに集合し、ポンポンを持って元気よくダンスを踊り、楽しい2日間となりました。

参加してくださった親子のみなさん、ありがとうございました。

夏祭りの屋台

7月の「手話であそぼう」

5月6月は中止になってしまいましたが、7月は無事に開催することができました。

今回も定番の指文字を使ったお名前よびや、手話ソングを1曲。

また、親子でのやりとり遊びも行いました。ボールでトマトを作り、「ちょうだい」「ありがとう」などを表現してみました。これは、小さい子でもできる手話とのことです。

8月も行う予定ですので、次回は大きいお友だちの参加もお待ちしています!

手話をしているところ

4月の「手話であそぼう」

毎回大好評の「手話であそぼう」が今年度もスタートしました!

今回は定番となった「手話でごあいさつ」「指文字お名前呼び」「手話うた」に加えて、ママがお子さんの名前を手話で表現してみました。

難しそうに思える指文字ですが、一つ一つの由来を思い浮かべながら覚えていくと楽しいですよ。

今年度の「手話であそぼう」は毎月行う予定です。次回もお楽しみに!

手話を教えてくれる利用者のお母さん3

写真:どれにしようかな

「おおきくなったねの会」

令和2年度の締めくくりに、「おおきくなったねの会」を行いました。

1年間を振り返りながら、「ミニうんどうかい」や「ハロウィンごっこ」などのダンスを踊って楽しみました。

くまクラブのお友だちは、みんなの前で自分の名前や好きな遊びを発表できるようになり、健やかに成長している姿を間近で見ることができて、私たちも嬉しかったです。

新型コロナウィルスの影響で2カ月近く休館になり、試行錯誤しながらの運営となりましたが、無事に開催できたプログラムもあり、少しでも児童館での思い出ができていたら幸いです。ご協力ありがとうございました。

写真:みんなでダンス

写真:親子にインタビュー

3月の手話であそぼう

3月25日(木曜日)、12月に続き「手話であそぼう」を行いました。

1月、2月と予定していたものの、残念ながらプログラムが中止となってしまいました。
首を長くして待っていてくれた総勢32名のお友だち、お母さん、お父さんと時間いっぱい、楽しく遊びました。

「ごあいさつ」のあとは、指文字を使っての「お名前呼び」、そして今回は手話ソングを2曲、教えてもらいました。好きな色のクレヨンを選ぶ場面では、どのお友だちもすぐに「ピンク!」「あお!」と選んでくれました。最後は手話を手だけではなく、体全体で表現し、大きな声で一緒に歌をうたうことができ、とても素敵な時間が流れました。多くのご参加、ありがとうございました。

なお「手話であそぼう」は来年度も、月に1回行う予定です。詳しくはCAP'S富士見台まで。次回以降もお楽しみに。

写真:手話を教えてくれる利用者のお母さん2

写真:たくさんの参加者2

写真:手話を真剣に教わる参加者

写真:たくさんの参加者1

ホールでの乗り物あそび

富士見台児童館のホールは、夏に床の張り替えがあり、ピカピカです。

三輪車やキッズカー、カタカタなどがおいてあります。横断歩道で一時停止をしたり、手作りのガスステーションで止まったり、乗り物に乗って楽しく遊べます。クリスマス会のときのサンタさんからのプレゼントの車が人気です。

写真:きれいになったホール

ミニクリスマス会

12月16日水曜日に「ミニクリスマス会」を行いました。

くまクラブのお友だちは、ひとりひとりキャンドルライトを持ち、ツリーにあかりをつけました。

歌を歌ったり、ダンスを踊って楽しみました。素敵なお客様も来てくれて、子どもたちは大喜び。ひとりずつプレゼントをもらって、一緒に写真も撮りました。また、児童館のみんなへのプレゼントもあり、おおいに盛り上がりました。

会はクラブごとで3回に分けて行いましたが、密にならずスムーズに楽しく進めることができました。

写真:クリスマス会のサンタさん

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 富士見台児童館
〒174-0063 東京都板橋区前野町一丁目8番1号
電話:03-3965-8524 ファクス:03-3965-8737
子ども家庭部 子ども政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。