板橋区障がい者就労施設等からの物品等の調達方針

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003321  更新日 令和2年7月10日

印刷大きな文字で印刷

障害者優先調達推進法について

「国等による障害者就労支援施設等からの物品等の調達の推進等に関する法律(障害者優先調達推進法)」が平成24年6月27日に公布され、平成25年4月1日より施行されています。
本法律は、障がい者就労施設等の受注の機会を確保するために必要な事項等を定めることにより、障がい者就労施設等から優先的に物品等を調達しようとするものです。

令和2年度板橋区障がい者就労施設等からの物品等の調達方針
区は、障害者優先調達推進法に基づき、板橋区調達方針を策定しました。これは、区が障がい者就労施設等から物品の購入や役務の提供を受けることを優先的・積極的に推進して、障がいがある方の就労や自立を促進しようとするものです。令和2年度の調達方針は下の添付ファイルをご覧ください。

令和元年度板橋区障がい者就労施設等からの物品等の調達実績
障害者優先調達推進法では、区が毎年度、障がい者就労施設等からの物品等の調達方針を作成するとともに、当該年度の終了後、調達の実績を公表することが義務付けられています。令和元年度の調達実績は下の添付ファイルをご覧ください。

障がい者施設へ発注しませんか

区内の障がい者施設では様々な下請け作業、自主製品の製造をしています。製品の管理等は施設が責任を持って行い、納期を守って作業を行っています。安心してお仕事をお任せください。

下請け作業や自主製品の発注は、直接施設、もしくは下記共同受注窓口へお問い合わせください。

共同受注窓口

下請け作業の内容等をお伺いし、適切な障がい者施設をご紹介いたします。
また、イベント等で障がい者施設の出店誘致をお考えでしたら、共同受注窓口にて募集をかけます。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

(板橋区が共同受注窓口の運営を委託している事業者です)

〒174-0052板橋区蓮沼町21-4
電話:03-5918-8851
ファクス:03-3960-6691
Eメール:smilemarket@cbra.or.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 障がい政策課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2361 ファクス:03-3579-4159
福祉部 障がい政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。