いたばし健康プラン 板橋区健康づくり21計画(第二次)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002645  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

いたばし健康プラン 板橋区健康づくり21計画(第二次) を策定しました。
(平成25年度~平成34年度)

背景

本プランは、区民の健康寿命の延伸、つまり、一人でも多くの区民が心身ともに自立し、より長い期間、健康的にいきいきと暮らせるようになることをめざし、区民、地域、行政が一体となって行う「健康づくり運動」の目標や方向性を定めるものです。
※健康寿命の延伸
健康寿命とは、認知症や寝たきり状態ではなく、心身ともに自立し、生活の質(QOL)を伴った、健康にいきいきと暮らすことのできる期間のことです。

プランの概要

基本理念

本プランを通じて、区がめざす姿を、「区民一人ひとりが健康づくりに取り組めるまち」とし、これを基本理念として、健康づくりへの意識啓発や支援を進めるとともに、地域・保健・医療・福祉機関の連携強化等、健康づくりを推進する体制を整備していきます。

基本方針

基本理念の実現のために、次の4つの「めざす姿」を基本方針として掲げました。

  1. 健康意識を高める
  2. 正しい生活習慣を実践する
  3. 自らの健康管理ができる
  4. 区民の健康を支える環境をつくる

ライフステージの設定

本プランでは、「乳幼児期」「学齢・青年期」「成人期」「シニア期」の4つのライフステージを設定し、それぞれその役割や健康目標を示しています。

食育推進計画

板橋区の健康づくり計画は、健康増進法に基づく「健康推進計画」であると同時に、食育基本法第18条に定める「食育推進計画」としても位置づけられます。
乳幼児から成人、シニアにいたるまで、食を通じた様々な経験、人と人とのふれあいにより、豊かな人間性を育むとともに、食への感謝の念を持ち、健康で豊かな食生活を実践できることをめざします。

重点的な取り組み

区では、「栄養・食生活」、「運動」、「禁煙」の3分野を重点項目とし、健康づくりへのきっかけを作り出すことで、効果的なヘルスプロモーション活動や、区民との協働による健康を支える環境づくりを推進していきます。

閲覧できます

「いたばし健康プラン」の全文は、健康推進課(区役所南館3階21番窓口)・区政資料室(区役所北館1階7番窓口)・区ホームページ(当該添付ファイル)でご覧になれます。
また、区立各図書館で貸出もしております。

問合

健康推進課 電話03-3579-2302

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe® Reader®」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 健康推進課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2302 ファクス:03-3962-7834
健康生きがい部 健康推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。