ひとり親家庭休養ホーム事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004676  更新日 2021年4月1日

印刷大きな文字で印刷

ひとり親家庭の親と18歳以下の児童に、区の指定した日帰りレジャー施設を無料または低額で利用できる利用券を配布します。
利用は年度内、1人1回です。
(注)18歳を迎えた年度の末日までが利用対象となります。

【お知らせ】

新型コロナウイルスの影響に伴い、休館・休園となっている施設があります。詳細は施設のホームページでご確認ください。

指定日帰り施設

  • 東京サマーランド(東京都あきる野市)
  • 東京ディズニーランド・ディズニーシー(千葉県浦安市)
  • 東京ドームシティ アトラクションズ(東京都文京区)
  • 横浜・八景島シーパラダイス(神奈川県横浜市)
  • サンリオピューロランド(東京都多摩市)

利用について

  1. 対象者 区内在住のひとり親家庭の親と18歳以下の児童 (18歳以下とは18歳を迎えた年度の末日まで)
  2. 利用回数 年度内、1人1回 (年度:4月1日から翌3月31日)
  3. 利用手続 福祉事務所で利用券の交付を受けてください。その際にひとり親であることを確認できる書類(児童扶養手当証書など)が必要です。
  4. 施設の利用 東京ディズニーランド・東京ディズニーシーについては、福祉事務所で交付された利用券の案内に沿い、インターネットまたは窓口(ディズニーホテルに宿泊された方のみ)でチケットを購入してください。その他の施設は利用券を施設窓口に提示し、利用券記載の本人負担金をお支払いのうえ、チケットと引き換えてください。(注意:施設によっては別に利用が制限されることがあります。)

利用料金

各施設の利用料金は添付の料金表をご覧ください。

不正使用について

休養ホームの利用券を第三者へ譲渡することはできません。
不正利用された場合、利用券は無効となりますので、必ず申請されたご本人がご利用ください。

郵送でのお申し込みも受け付けております。

申込事項1を便箋などの書面に記入し、返信用封筒(切手を貼り、住所・氏名を記入)とひとり親であることを確認できる書類2のコピーを同封の上、福祉事務所にお送りください。
1(1)世帯主の住所・氏名・電話番号 (2)利用する施設 (3)利用する方の氏名・続柄・年齢・生年月日
2 戸籍謄本・児童扶養手当証書・育成手当通知書・ひとり親医療証など、どれか一つのコピーを同封してください。(ひとり親の確認に使用した上で、利用券を送付する際にお返しします。)

お問い合わせ・送付先

板橋福祉事務所 総合相談係 電話:03-3579-2322(〒173-0015 板橋区栄町36-1グリーンホール3階)
赤塚福祉事務所 総合相談係 電話:03-3938-5126(〒175-0092 板橋区赤塚6-38-1)
志村福祉事務所 総合相談係 電話:03-3968-2331(〒174-0046 板橋区蓮根2-28-1)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 生活支援課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2352 ファクス:03-3579-2046
福祉部 生活支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。