ひとり親家庭ホームヘルパー派遣

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004677  更新日 2020年6月19日

印刷大きな文字で印刷

小学校修了前の子供を養育しているひとり親家庭で、就労や一時的な病気等で家事・育児にお困りの時に、ホームヘルパー(家事援助者)を派遣します。所得制限はありませんが、所得に応じて本人負担があります。

対象家庭

板橋区に居住する、小学生以下の子供がいるひとり親家庭

派遣期間

原則、派遣を決定した月から3年間
ただし、子供が小学校3年生までは家庭状況に応じて派遣期間の延長が可能

派遣要件

次のいずれかの要件に該当し、子供の世話や日常生活に著しく支障があるとき。

  1. 児童を扶養している方又は小学校修了前の児童が、1日ないし数日の自宅療養を要する一時的な疾病(感染症は除く)の場合
  2. 児童を扶養している方が親族等の冠婚葬祭に出席する場合
  3. 日常の家事及び育児を行っている同居の祖父母等が一時的な疾病(感染症は除く)の場合
  4. 児童を扶養している方が技能習得のために通学し、就職活動する場合
  5. 児童を扶養している方が夜勤、休日出勤、残業等の場合

派遣回数

1カ月につき8回以内。(1日の派遣回数は2回まで。)
ただし、ひとり親になった直後6カ月間は1カ月につき12回以内。

派遣時間

午前7時から午後10時までの間で、1回4時間以内。1時間を単位として派遣します。

援助の内容

  1. 食事の世話
  2. 住居の掃除、整理整頓
  3. 被服の洗濯、補修
  4. 育児
  5. その他、家庭生活に必要な用務(買い物は除く)

※援助内容は日常生活に直接必要な家事育児に限ります。次の業務を行うことはできません。

  • 金銭の授受に関わるもの
  • 庭の草取り、家屋の修理、大掃除等、日常的でないもの
  • 商品の販売等、当該家庭の生産的活動に関するもの
  • 看護等の専門知識・技術が必要なもの
  • ペットの世話に関わるもの

費用

所得に応じて、自己負担があります。

派遣を希望する場合の相談・お問い合わせは、住所を所管する福祉事務所へ

板橋福祉事務所 総合相談係 電話:03-3579-2322
赤塚福祉事務所 総合相談係 電話:03-3938-5126
志村福祉事務所 総合相談係 電話:03-3968-2331

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 生活支援課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2352 ファクス:03-3579-2046
福祉部 生活支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。