区立幼稚園のあり方検討「最終報告」について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013094  更新日 2021年11月8日

印刷大きな文字で印刷

区立幼稚園のあり方と近年の状況

区には、区立幼稚園が2園(高島幼稚園・新河岸幼稚園)あり、これまで「いたばし学び支援プラン」に基づいて、幼児教育の充実に努めてきました。
また、板橋区の幼児教育の多くを担う私立幼稚園を補完する位置づけとして、その役割を果たしてきました。
しかし、開園からおよそ40年が経ち、区立幼稚園周辺地域の人口構成等も大きく変化し、その園児数は近年、減少傾向にあります。

あり方検討の経緯

区立幼稚園のあり方については、平成25年1月に策定した「いたばし未来創造プラン」(経営革新編)において、区立幼稚園の見直し(特に新河岸幼稚園のあり方)が計画化され、平成25年7月、教育委員会事務局内に「区立幼稚園あり方検討会」を設置、検討を行い、平成27年2月、「区立幼稚園のあり方検討 最終報告」(平成27年最終報告)を公表しました。その中で、区立幼稚園の運営基準として、1学級の最低人数を10人に設定し、園児数が最低人数を割るなど著しく減少傾向にある場合には、原則として2年目以降募集を停止し、閉園とする方針が定められました。

令和2年、新河岸幼稚園の新入園児数がその最低人数を下回ることとなり、新河岸幼稚園の閉園、高島幼稚園との統合は避けがたいものとなりました。この結果、統合後の高島幼稚園のあり方についても改めて検討する必要が生じたため、令和2年2月、「区立幼稚園あり方検討会」を再開し、令和2年10月、「区立幼稚園のあり方検討 最終報告」(令和2年最終報告)をとりまとめたものです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局 学務課 幼稚園係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2613 ファクス:03-3579-4214
教育委員会事務局 学務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。