板橋型BFブロック

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006439  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

板橋型BFブロック(道路のバリアフリー化)

道路のバリアフリー化

板橋区では、すべての区民が基本的人権を尊重され、自由に行動し社会参加できるようなまちづくりを行うため、平成15年3月に「板橋区バリアフリー総合計画」を策定しました。
このため、道路のバリアフリー化の一環として、交差点の横断歩道部における歩道と車道の段差構造について、区内福祉団体(板橋福祉のまちをつくろう会)と、コンクリートブロック製造会社(ピーシーコンクリート工業株式会社)及び板橋区の三者で協議を重ねてきました。そして、平成16年10月、車いす利用者、視覚障がい者、ベビーカー利用者等に配慮したユニバーサルデザインの「板橋型BFブロック」を製品化しました。
歩車道分離道路の改修時には、この「板橋型BFブロック」の使用を標準仕様として、整備促進を図っております。

製品の特徴

  • 従来の2cm段差をスロープ状にして、車いす、ベビーカー等のスムーズな通行が可能。
  • 特殊ゴムピースの突起により、すべり止めと杖(つえ)や足裏による認識効果が大きい。
  • 特殊ゴムピースの黄色が、視覚弱者の方やドライバーに認識しやすい。
  • 視覚障がい者(白杖利用者)が通過する際に白杖が必ず特殊ゴムピースに当たり、歩道と車道の境界を認識しやすい。(今回の改良点)

整備状況(JR板橋駅前)

写真1
駅前広場全景
写真2
板橋型BFブロック構造

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

土木部 工事設計課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2541 ファクス:03-3579-4057
土木部 工事設計課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。