ひとり親家庭自立支援教育訓練給付金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004671  更新日 2020年9月11日

印刷大きな文字で印刷

ひとり親家庭のお母さん、お父さんに対し、就職に有利な資格の取得を推進し支援するもので、雇用保険制度の教育訓練給付指定教育講座を受講し、修了した場合、受講費用の一部を助成します。受講前に申請していただき、支給は受講修了後となります。

対象者

ひとり親家庭のお母さん、お父さんで、次のすべての要件を、受講前の講座指定申請時、及び受講後の訓練給付金申請時の両方で満たしていることが必要です。

  1. 板橋区内に住んでいること。
  2. 児童扶養手当の支給を受けている方と同等の所得水準にあること。
  3. 教育訓練を受けることが就業に必要であると認められること。
  4. 過去に本事業による訓練給付金を受給していないこと。

対象講座

雇用保険制度の教育訓練給付指定教育訓練講座
(ホームヘルパー、情報処理、医療事務、社会福祉、語学、保健衛生など)
雇用保険制度の教育訓練給付については、下記の外部リンク「厚生労働省ホームページ教育訓練給付金制度〔講座検索システム〕」でご確認ください。

支給額

受講のため本人が支払った費用の60%相当額。ただし、60%が20万円を超える場合は20万円が限度。(専門実践教育訓練給付金対象講座の場合は、修学年数×20万円が限度。)60%が1万2千円以下なら対象外。
雇用保険制度の教育訓練給付金の支給が受けられる方は、上記の金額から教育訓練給付金の額を差し引いた金額を支給します。(差し引いた後の額が1万2千円以下なら対象外。)雇用保険制度の教育訓練給付金については、ハローワーク(公共職業安定所)でご相談ください。

申込方法

講座の受講開始日よりも前に<事前相談>が必要ですので、下記の福祉事務所までお問い合わせください。事前相談(面接)の後、申込方法をご案内いたします。

問い合わせ

各福祉事務所総合相談係
板橋区内には、3ヶ所の福祉事務所があり、お住まいの地域によって、担当が替わります。
担当する福祉事務所がわからないときは、担当福祉事務所の検索のページへどうぞ。

板橋福祉事務所総合相談係 電話03-3579-2322(〒173-0015 板橋区栄町36-1 グリーンホール3階)
赤塚福祉事務所総合相談係 電話03-3938-5126(〒175-0092 板橋区赤塚6-38-1)
志村福祉事務所総合相談係 電話03-3968-2331(〒174-0046 板橋区蓮根2-28-1)

よくある質問と回答

ひとり親家庭自立支援給付金に関する「よくある質問と回答」は下記を参照してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 板橋福祉事務所 総合相談係
〒173-0015 東京都板橋区栄町36番1号 グリーンホール
電話:03-3579-2322 ファクス:03-3579-5974
福祉部 板橋福祉事務所へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

福祉部 赤塚福祉事務所 総合相談係
〒175-0092 東京都板橋区赤塚六丁目38番1号
電話:03-3938-5126 ファクス:03-3938-5820
福祉部 赤塚福祉事務所へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

福祉部 志村福祉事務所 総合相談係
〒174-0046 東京都板橋区蓮根二丁目28番1号
電話:03-3968-2331 ファクス:03-3965-0180
福祉部 志村福祉事務所へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。