認知症初期集中支援事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003768  更新日 2020年3月5日

印刷大きな文字で印刷

区では認知症初期集中支援チームを設置し、認知症の疑いがあるが受診が難しい方や、介護サービスの導入が難しい方、適切に医療や介護サービスの利用ができていない方、支援方法に困っている方等へのサポートを行っています。

認知症初期集中支援チームとは

区内の認知症サポート医とおとしより相談センターの看護職(保健師、看護師)と福祉職(社会福祉士、介護支援専門員等)の多職種から構成される支援チームです。
チームでは、支援方法を検討して助言をおこなったり、必要に応じて訪問等をおこないます。

対象となる方

区内にお住いの40歳以上の方で、以下のいずれかに該当する方

  1. 認知症の診断を受けていない方
  2. 継続的な医療サービスを受けていない方
  3. 適切な介護サービスにつながっていない方
  4. 介護サービスが中断している方

相談について

認知症や介護等の総合相談窓口として、お住いの地区ごとにおとしより相談センター(地域包括支援センター)があり、各専門職が相談をお受けしていますので、まずはご相談ください。
ご相談の内容によって、他の事業も含めて検討し、今後の相談をしていきます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 おとしより保健福祉センター
〒174-0063 東京都板橋区前野町四丁目16番1号
電話:03-5970-1111(代表電話) ファクス:03-5392-2060
健康生きがい部 おとしより保健福祉センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。