赤塚新町保育園 ニュース 春号

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004162  更新日 2022年5月23日

印刷大きな文字で印刷

ニュース 春号2022

入園進級おめでとうございます。

入園進級おめでとう
新5歳児クラスが製作しました

春の陽気と共にスタートした、赤塚新町保育園!
4月から入園し、初めての保育室にちょっぴり緊張し涙が出ていた子どもたち。少しずつ園生活に慣れ、笑顔が見られることも多くなってきました。
ひとつ大きくなった進級した子どもたちも、どきどき、わくわく、そわそわしている様子ですが、新しい保育室で大好きな友だちと一緒に遊ぶことを楽しんでいます。

暖かい日には、新しい色の帽子をかぶり、園庭やお散歩に出かけています。不安げな表情を見せていた子どもたちも、新しいお友だちと夢中になって追いかけっこをしたり、虫探しをしたりして楽しんでいます。

今後もいろいろなことを思いっきり楽しんで遊んでいる園での様子を発信していきます。
 

天気の良い日にはお散歩へ。

消防署
大きいピカピカの消防車みーつけた

ひとつ大きくなったあひる組さん。バギーに立って、保育士と手をつないで、近くの消防署までお散歩に行きました。以前までは途中で座り込むこともありました。しかし、園から保育士と手をつなぎ、途中車が通ると端っこに立って待つことも、最後まで立ち、歩くこともできるようになりました!
消防署につくと、大きな消防車と救急車を見つけ「おー!!!」「きゅーきゅーしゃっ!「ぼーぼーしゃっ!」と嬉しそうにお話ししていました。また、道路に収集車や郵便車、ミキサー車、バスなどが通り、目を輝かせる子どもたち。その後は、大好きな「はたらくくるま」の歌を歌いながらお散歩の続きを楽しみました。

幼児クラス 戸外遊びの様子
戸外遊びの様子

幼児クラスでは、公園へお散歩に行き、鬼ごっこで体を動かしたり、虫や花など自然物の探索をしたりして遊んでいます。子ども同士、「いーれーて」「いーいーよ」と、誘い合って遊んでいますよ。

ニュース 春号2021

新年度が始まりました!

玄関
玄関にこいのぼりを飾りました!

 4月から入園したお友だち、一つ大きなクラスへ進級したお友だち、ドキドキワクワクする新年度が始まりました。玄関には、大きなこいのぼりが飾られました。子どもたちはそれを見つけると、「あ!」と指さしたり、「青いね、大きいね」とお父さんやお母さん、お友だちとお話ししていました。また、子どもの日に向けて、こいのぼりの製作をしました。各クラス個性豊かな作品が出来上がりました。

5歳制作
ぞう組(5歳児クラス)
4歳児クラス
きりん組(4歳児クラス)
3歳児クラス
ぱんだ組(3歳児クラス)

保育園の玄関に紫陽花が咲いています

紫陽花
素敵な紫陽花が咲いています

あっという間に6月になりました。
新しいクラスにも慣れ、元気いっぱい遊んでいます。
天気の良い日には、屋上や近くのバッタ公園や光が丘公園へ行き、たくさん体を動かして遊んでいます。

玄関に素敵な紫陽花が咲き始めています。
登園する時や散歩へ行く時に、「紫色の紫陽花、きれいだね。」とお友だちと話していたり、「あー!」と指をさして近くの保育士に見つけたことを伝えています。
これから梅雨の時期になりますね。赤塚新町保育園には、雨の日でも体をたくさん動かせるホールが2つもあります。リズム遊びや体操など友だちと一緒に遊ぶ遊びを楽しんでいこうと思います。
 

赤塚植物園農業園の方と野菜の苗植えをしました!

苗植え
苗植えの様子

ぞう組さん(5歳児クラス)が、赤塚植物園農業園の方と一緒に「さつまいも・なす・おくら」の苗植えをしました。なすはトゲが尖っているほうが美味しいことやおくらは英語でもOKURAということなど、豆知識も教えてもらいました。一苗ずつ、「土はこのくらいでいいかな」と考えながら、一生懸命に植えていきました。水やり当番も楽しみに張り切って頑張っているぞう組さん達です!

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 赤塚新町保育園
〒175-0093 東京都板橋区赤塚新町二丁目12番1号
電話:03-3977-5120 ファクス:03-3977-5203
子ども家庭部 保育保育運営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。