紅梅保育園ニュース 夏号

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014397  更新日 2022年8月25日

印刷大きな文字で印刷

夏野菜を育てて収穫、食べました

苗うえ、水やり、お世話した野菜はどんな味かな?

 土づくりから子どもたちと一緒に取り組みました。腐葉土、培養土を畑の土をまぜながら、「栄養いっぱいの土だと野菜もたくさん育つんだよ」と話すと「野菜ができるの楽しみだね。」「どんな風に生えてくるのかな?」とわくわくの子どもたち。園庭にある小さな畑には坊ちゃんかぼちゃ、きゅうり、おくら、小玉スイカを植え、プランターではゴーヤ、ナス、ピーマン、さつまいもを育てました。4、5歳クラスで苗植えを分担し、水やりは主に5歳児クラスが当番をしてお世話していきました。

 

畑の土づくり
土を運んで混ぜていきます
水やりしているところ
毎日、お当番が水やりをしてくれました
かぼちゃとオクラ
畑で坊ちゃんかぼちゃとオクラが収穫できました
きゅうり
収穫したきゅうりを給食で食べました

給食の時間に調理してもらっておいしくいただきました。
大きくなりすぎでしまった野菜は野菜スタンプをしたり、半分に切って断面を観察したりしました。

4歳児クラス スイカとの夏

4歳児クラスは小玉スイカの苗植えをしました。給食にスイカが出てくると、「この種を植えたらスイカになるのかな」と大事そうに種を集めていたお友達がいたので、実際に植えてみることにしました。芽が出たのを確認すると大喜びの子どもたち。給食にスイカが出るたびに「これ、この前植えたスイカ?」とどんどん期待が膨らみました。残念ながら種からは育たなかったのですが、苗の小玉スイカは2回に分けて6つほど収穫でき、食べることができました。みんなで心を込めて作ったスイカは特別甘くておいしかったね。

小玉スイカ
4歳児クラスが植えた小玉スイカ、真っ赤でおいしそうです

夏の遊びを楽しみました

色水遊びにどろんこ遊び、とっても気持ちいいね

どろんこあそび
砂場に水をためてどろんこ遊びを楽しみました

 幼児クラスではお天気のいい日にはどろんこ遊びを楽しみました。足を泥水につけてヌルっとした感触を楽しんだり、手ですくって泥のお山を作ったり、穴を広げて川のようにして水の流れをつくり、楽しみました。

 ベランダでは各クラス水遊びも楽しみました。

 色水遊びはみんな大好き。色々な色を混ぜて変化を楽しんだり、たくさんのペットボトルやカップを並べてジュース屋さんが始まりました。

色水あそび
カラフルな色水、どれにしようかな
色水であそんでいるところ
赤、紫、きれいな色があるね

5歳児クラスの作品です

ラキューが上手になりました

ラキューブロックでの虫
立体のカブトムシ、クワガタ、蜂です

ラキューというブロック遊びが人気の5歳児さん。

平面の作品から、立体の作品を作れるようになりました。

本を見て昆虫や恐竜、おままごとの食べ物も作っています。

ラキューで作ったアイスクリーム
ラキュー作ったおいしそうな二段アイスです
アイロンビーズの作品
アイロンビーズで作ったキャンディ、かき氷、すいか

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 紅梅保育園
〒175-0083 東京都板橋区徳丸六丁目2番10号
電話:03-3934-6488 ファクス:03-3934-6022
子ども家庭部 保育運営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。