向原保育園ニュース 夏号

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014973  更新日 2021年7月19日

印刷大きな文字で印刷

緑のカーテントンネルでの色水遊び

ベランダでの色水遊び
 緑のカーテンの涼しいベランダでカラフルな色水づくり。先生もやってみようと色を混ぜると、どんな色になるかと見守る子どもたち。友だちや先生の様子も観察して、素敵な色を作っていました。

ジャガイモから片栗粉づくりに挑戦

写真 じゃがいもほりの様子
春に植えたジャガイモが4,9キロの大収穫。掘り出して、おいしいフライドポテトを味わいました。
写真 じゃがいもをすりおろし、しぼっているところ
食べられない緑のジャガイモはどうするか相談すると、実験がしたいと子どもたち。そこですりおろして片栗粉づくりに挑戦。友だちとどうするのが簡単か、絞るのも交代で失敗しても意見を出し合い、最後までやりとげました。
写真 完成した片栗粉
完成した片栗粉、調理さんもびっくりです。隣の緑はスイカの芽。おやつででたスイカの種はどうなるか、土に植え水をやり、出てきた芽に感激の子どもたちです。実験の興味は止まりません。

どろんこ遊びをしました

写真 相談しながら遊ぶ様子
 砂場に運んだ、たらいの水の感触に「気持ちいい!」と思わず声が上がります。梅雨の合間に泥んこ遊びができました。「池を作りたい!」「お山も作ろう!」「川も作ろう!」とイメージを膨らませ、みんなで協力しながら作りました。

夏野菜が育っています

収穫初体験

写真:保育士と収穫する野菜を確認する様子
 ベランダで栽培しているナスが大きくなりました。2歳児クラスの子どもたちと初収穫をしました。みんなが食べてるナスってこんな風にできるんだね。大きくなったね。保育士の話を聞いて「触ってみたい!」「匂い嗅いでみたい!」とピカピカのナスに目を輝かせていました。
写真:収穫の様子
保育士が収穫する様子に興味津々の子どもたち

海の王様からの手紙その2

写真蛇の抜け殻が木にぶら下がっている様子
 5月にみんなで作ったこいのぼりを「龍にしてください」と、以前から交流のあった海の王様に手紙を書きました。すると、龍にするためには蛇の抜け殻が必要であると返事がきました。
 そこで、蛇の抜け殻を探しに行くことになった子どもたち。城北公園にはトンボ池という池があります。トンボ池が怪しい!とみんなで探していると・・・あった!!木に絡まっている蛇の抜け殻を発見しました。風に揺れる蛇の抜け殻にみんなびっくり!でも、見つかってよかったと大喜びでした。
写真見つけた蛇の抜け殻を子どもが見ている様子
 本当に蛇の抜け殻かな?よく見る子どもたち。じーっと見て「あっ!へびのかおがあるよ!」「これはうろこ?」と、発見を教えてくれました。
 この後、みんなで大事に保育園に持って帰り、海の王様に蛇の抜け殻を送りました。これで、みんなのこいのぼりは龍になれるかな?楽しみに待っている子どもたちです。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 向原保育園
〒173-0036 東京都板橋区向原一丁目18番5号
電話:03-3974-6364 ファクス:03-3974-9715
子ども家庭部 保育運営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。