若木保育園 ニュース夏号

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004349  更新日 2021年10月8日

印刷大きな文字で印刷

七夕

七夕の日は、感染対策を行いながらの七夕集会を行いました。

七夕のブラックパネルシアターを見たり、ハンドベルの生演奏は参加型で実際にハンドベルを持ち、自分たちで「キラキラ星」の演奏を楽しみました。

パネルシアターでは、暗闇の中ブラックライトに照らされて光るパネルに歓声が上がり、子どもたちは釘づけになって見ていました。

「キラキラ星」の演奏では、りす組はハンドベルを持つだけでドキドキ。きりん組はお隣のお友だちの音を聴いて順番に自分のベルを鳴らしていました。大きいお兄さんお姉さんはさすがですね!

給食はキャロットライスや天の川サラダとスペシャルメニューで、星型の人参がご飯の上に乗っているのを見つけると、乳児クラスのお友だちも指を差して喜んでいました。

七夕のブラックパネルシアター
ブラックパネルシアター
暗闇にきれいに光ります。
ハンドベルを持ち、「きらきら星」を演奏している子どもたち
ドキドキしながらハンドベルを持って演奏するばんび組。
七夕メニューの給食
七夕の日の給食。いつもと違った盛り付けで、子どもたちは喜んで食べていました。
七夕のダンスを踊っている職員と子どもたち
夕方にサプライズで職員が七夕のダンスを披露しました。
手拍子したり、一緒に踊ってみたりと子どもたちもノリノリ!
「もう1回やってー!」とリクエストするほど、楽しいひとときとなりました。

指絵の具

黄色い絵の具を手のひらに付け、両手を広げて見せている子どもたち

天候の良い日、きりん組はベランダにテーブルを並べ、指絵の具をしました。

赤・青・黄色の絵の具をそれぞれのテーブルに出し、冷たくて気持ち良い感触を楽しみながら両手で思い切り広げてみたり、手形を付けてみたりと大はしゃぎ!

テーブル全体に塗り広げた後、ひっかくと絵や文字が書けることを発見したお友だちもいました。

最後は全部の色を混ぜ、色の変化を楽しんでいました。

テーブルの上で赤色や青色の絵の具を両手で塗り広げている子どもたち

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 若木保育園
〒174-0065 東京都板橋区若木二丁目11番6号
電話:03-3932-0551 ファクス:03-3932-0770
子ども家庭部 保育運営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。