令和3年6月10日 地域の見守り活動で、誰ひとり取り残さないワクチン接種へ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1033314  更新日 2021年6月14日

印刷大きな文字で印刷

民生・児童委員による新型コロナワクチン接種勧奨を開始

板橋区では、高齢者のワクチン接種を加速化するため、板橋区民生・児童委員協議会と連携し、高齢者へのワクチン接種勧奨を行う。「ひとり暮らしの高齢者」「高齢者のみの世帯」などを対象に、まずは6月末を目途に各世帯を訪問する。

全国的に高齢者のワクチン接種が進んでいる中、板橋区でも、集団や個別、施設入所者対応など、様々な体制で接種を実施しているが、個別の事情で接種に至らない高齢者がいることが懸念される。

そこで、これまで民生・児童委員による高齢者の見守り活動でのスキームを活かして、ワクチン接種の勧奨に取り組むこととした。

区内の500人を超える民生・児童委員が感染症予防策を取った上で、区内の高齢者約60,000人を対象に、区から配布されたチラシや資料をもとに、接種予約のアドバイスや、医療機関・大規模接種会場についての情報提供などを行う。

板橋区民生・児童委員協議会の相田義正会長は、「ワクチン接種を希望していても、どうしていいかわからない方や接種券の入った封筒が未開封のままである方がいる。接種勧奨を行うことで、困っている高齢者の方が一人でもワクチン接種に結びつく一助になれば」と話す。

接種にあたって、移動が難しく支援する人がいないなど特別な配慮を要する方の情報も同時に把握し、把握した情報については区と情報共有し、適切な所管部署につなげる。「誰ひとり取り残さない」ワクチン接種に向けた取り組みの1つとして接種を加速化し、板橋区では、7月末までに65歳以上の希望する方への接種完了を目指す。

実施時期

令和3年6月10日(木曜日)ごろから順次

実施主体

板橋区及び板橋区民生・児童委員協議会

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 生活支援課 庶務係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2352 ファクス:03-3579-2046
福祉部 生活支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。