指定管理者の指定(母子生活支援施設)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1030206  更新日 2021年10月25日

印刷大きな文字で印刷

板橋区議会における議決により、板橋区立母子生活支援施設の指定管理者が下記のとおり決定しました。

公の施設の名称

東京都板橋区立母子生活支援施設

指定する指定管理者

名称 社会福祉法人 東京都福祉事業協会

所在地 東京都北区王子二丁目19番21号

代表者 理事長 藤﨑 誠一

指定期間

令和3年4月1日から令和8年3月31日まで(5年間)

選定経過

(1) 応募書類配付

令和2年7月11日から8月12日

(2) 説明会及び施設見学会

令和2年7月22日(参加1団体)

(3) 募集締切り

令和2年8月12日(応募1団体)

(4) 第一次審査

応募1団体の書類審査及び財務評価を行い、第二次審査の対象とした。なお、東京税理士会板橋支部の会員に財務状況点検評価を委託し、財務評価の資料とした。

(5) 第二次審査

令和2年9月10日

指定管理者の選定に係る集計表については、添付ファイルをご覧ください。

板橋区議会議決

令和2年12月14日

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 生活支援課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2352 ファクス:03-3579-2046
福祉部 生活支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。