相生保育園ニュース 冬号

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1021438  更新日 2022年2月16日

印刷大きな文字で印刷

田舎汁を作りました

11月24日水曜日に、田舎汁作りを幼児クラスで行いました。

当日は、3歳児(みつばち組)が玉ねぎの皮むき。4歳児(てんとうむし組)が煮干しの頭取り。5歳児(かぶとむし組)がピーラーを使っての人参の皮むきをそれぞれの保育室で行いました。

最後は、ホールで調理さんが作る工程を実演で見せてくれました。

給食の時間に田舎汁が配られると、「これ皮むいたやつかなぁ?!」と、具に興味津々で食べていました。

 

 

人参の皮むき
しっかり押せえて慎重に!
調理室に運ぶ
準備した食材を「よろしくおねがいしまーす!!」
調理工程実演
田舎汁を作る工程をみんなで見学

冬野菜収穫

4歳児(てんとうむし組)は、小さかった種が立派な小松菜とほうれん草に生長し、一人ずつ抜いて収穫しました。

冬野菜が順調に生長し、少しずつ収穫の時期を迎えています。

 

3歳児(みつばち組)は、カリフラワーの生え方にビックリ!!

収穫できると、嬉しくて園長先生のところまで報告に行きました。

冬野菜収穫
「ぬけたー!!」
冬野菜収穫2
腰を入れて頑張ります!!
カリフラワーの報告
「えんちょうせんせい。みて、みて!!」

年末子ども会

2021年12月21日火曜日に年末子ども会をしました。

0・1・2歳の乳児クラスは、各クラスを保育士が回り、この季節にちなんだ曲を歌ったり、踊ったりしました。

可愛い衣装に着替えているお友だちは、みんなに「かわいい!!」と、声を掛けられて嬉しそうでした。

 

3・4・5歳の幼児クラスは、各クラスの制作物を飾り、ホールで感染対策をしながら、短時間のミニ集会をしました。クラス毎の子どもたちの発表と、保育士の発表をしました。

クラス毎に発表をする場面では、緊張気味の表情も。それでも一生懸命に発表する姿が素敵でした。

かわいくドレスアップ
かわいく着替えてみました!
パネルシアター
保育士によるパネルシアター
ダンス
「うさぎ野原のクリスマス」の曲に合わせて、かわいくダンス!
保育士のハンドベル
ハンドベルで「きらきら星」の演奏

新年子ども会

2022年1月13日、新年子ども会をしました。

各クラス毎にお正月の由来や風習について話をしました。

こま、カルタ、福笑い、羽根つきなどのお正月遊びも楽しみました。

そして、獅子舞も登場。ちょっとドキドキしましたが、頭を噛んでもらい、無病息災を願いました。

こま回し
折り紙で作ったコマを、手で回しています
獅子舞
ミニ獅子舞に頭をカプっと噛んでもらいました
カルタ
カルタ、みんなで遊ぶと楽しいね
羽根つき
羽根つき。失敗すると、おでこにバツ印
獅子舞
幼児クラスの獅子舞は、大きいぞ

節分

2022年2月3日に、相生保育園に鬼がやってきました。

クラスをベランダからのぞいたり、少し部屋に入ってみたり、しっかり入ってみたり。

各クラスの様子に合わせて、鬼がやってきました。

怖くて隅に隠れたり、果敢に豆を投げたり、それぞれに鬼に向き合った相生保育園の子どもたちです。

最後は、福の神が来て春の喜びと幸せを届けてくれました。

 

 

鬼登場
鬼が部屋に入ってきた!
豆まき
おにはーそとー!!
豆まき
ふくはーうちー!!

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 相生保育園
〒174-0044 東京都板橋区相生町24番3-101号
電話:03-3936-9636 ファクス:03-3936-9122
子ども家庭部 保育運営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。