あさひが丘保育園ニュース 秋号

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1028555  更新日 2021年12月9日

印刷大きな文字で印刷

秋の自然に触れて楽しみました。

肌寒くなってきて、冬の訪れを感じ始めました。

子どもたちは寒さに負けず、毎日外で元気に遊んでいます。

おひさまが出ている日には沢山お散歩に出かけ、秋の自然に触れたり、思い切り体を動かしたりして楽しみました。

公園や園庭では探索をしながら、どんぐりや落ち葉など見つけ出し、友達と見せ合ったり、おままごとに取り入れたりして遊びました。

 

落ち葉を集めて遊んでいる子どもたち
落ち葉のバーベキューを楽しんでいます。

お芋ほりを楽しみました。

4歳児、5歳児クラスはお芋ほりにでかけ、秋ならではの収穫を楽しみました。

大きなお芋が採れると「見てみて!」と喜んだり、

土の中で虫を発見するとじっと観察する姿もありました。

5歳児クラスはみんなで協力して、大きなお芋の絵をダイナミックに表現していました。

大きなお芋の絵を描く5歳児の子どもたち
大きなお芋の絵を描いている5歳児の子どもたち。

秋の描画や製作を楽しみました。

4歳児クラスではお散歩先で拾ってきたどんぐりを使って、自由に製作を楽しみました。

どんぐりにマジックペンで顔をかいて人形を作ったり、工作の本を見ながらどんぐりケーキを作りました。


2歳児クラスではみのむし虫と栗の製作をしました。

のりを上手に使ってちぎった折り紙を貼ってみたり、みのむしや栗の顔もペンで描きました。


各クラス、秋の季節が漂うお部屋になっています。

どんぐりを使った製作を楽しんでいる子どもたち
4歳児クラスがどんぐりケーキを作っています。
写真:のりを使ってちぎり紙を紙皿に貼る子どもたち。
2歳児クラスはのりの感触を楽しんでいます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 あさひが丘保育園
〒175-0092 東京都板橋区赤塚七丁目4番1号
電話:03-3938-8838 ファクス:03-3938-8854
子ども家庭部 保育運営課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。