平成29年10月1日から廃棄物処理手数料が変わりました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001867  更新日 2020年1月25日

印刷大きな文字で印刷

区では、区が収集する事業系一般廃棄物(事業活動に伴って生じた廃棄物)や家庭から排出される粗大ごみの処分について、適正な受益者負担という観点から廃棄物処理手数料を負担していただいていますが、処理手数料と廃棄物処理に必要な経費との間に差が生じておりました。
そこで、処理経費を適正に負担していただくため、平成29年10月1日から廃棄物処理手数料を改定しました。
なお、動物死体処理手数料についても、処理手数料と動物死体処理に必要な経費との間に差が生じていたため、合わせて改定しました。

1 事業系一般廃棄物処理手数料

改定額

40.0円/キログラム(改定前手数料 36.5円/キログラム)
この金額は、事業系一般廃棄物の処理を委託している事業者の方が、一般廃棄物処理業の許可業者に支払う、契約の『上限単価』として適用されます。なお、この改定額は東京23区で統一的に設定されています。東京23区共同のお知らせについては以下のPDFファイルをご覧ください。許可業者に処理を委託されている場合の具体的な契約内容については、委託先業者にご確認ください。

事業系有料ごみ処理券

事業系一般廃棄物処理手数料の改定に伴い、事業系有料ごみ処理券の料金は、下表のとおりとなり、券のデザインも新しくなりました。

事業系有料ごみ処理券料金表
券種 販売単位 改定料金 旧料金
(平成29年9月30日まで販売)
差額
(1枚当たりの差額)
10リットル券 1セット10枚 760円 690円 70円
(7円)
20リットル券 1セット10枚 1,520円 1,380円 140円
(14円)
45リットル券 1セット10枚 3,420円 3,100円 320円
(32円)
70リットル券 1セット5枚 2,660円 2,415円 245円
(49円)

改定後の新しい事業系ごみ処理券について
平成29年10月1日から販売しています。
改定前の事業系ごみ処理券について
平成29年9月30日まで販売していた券は平成29年10月31日までに排出するごみに限り使用できます。11月1日以降は使用できません。
※お手元に残った改定前の券は、差額をお支払いいただくことで新券と交換できます。
(ただし、平成20年3月及び平成25年9月で販売終了した券は除く。)
(受付開始日)平成29年10月2日
(受付場所)資源循環推進課(区役所7階[11]窓口)
板橋東清掃事務所(板橋区東坂下2-20-9)
板橋西清掃事務所(板橋区徳丸1-16-1)
(必要な物)現行券(1枚単位で交換できます。)、差額料金
(注意事項)交換は同一券種間に限ります。
上記受付場所以外(コンビニ、スーパー、区民事務所等)では交換はできません。

2 粗大ごみ処理手数料(事業活動に伴い排出される粗大ごみは除く)

平成29年10月1日申込分から粗大ごみ処理料金を改定しました。なお、改定後も粗大ごみ処理券(A券:200円、B券300円)自体には変更はありません。

改定内容

改定前の単価 300円の品目 ⇒ 改定後 400円
改定前の単価 700円の品目 ⇒ 改定後 800円
改定前の単価  1,000円の品目 ⇒ 改定後  1,200円
改定前の単価  1,800円の品目 ⇒ 改定後  2,000円
改定前の単価  2,500円の品目 ⇒ 改定後  2,800円

※改定後の品目別単価一覧については粗大ごみ受付センターをご覧ください。

3 動物死体処理手数料

改定額

2,700円(改定前手数料 2,600円)
※平成29年10月1日以降の申込分から改定額となりました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

資源環境部 資源循環推進課
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2217 ファクス:03-3579-2249
資源環境部 資源循環推進課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。