認知症高齢者探索サービス「探せるナビ」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003777  更新日 2022年10月19日

印刷大きな文字で印刷

サービス内容

認知症の症状として、目的があって外出をしても、自分の居場所が分からなくなり道に迷ってしまうことがあります。
区では、GPS機器を持っている方の居場所をご家族などが調べることができるサービスの、利用料の一部を補助しています。
居場所は、パソコン・スマホでご確認いただくほか、セコム株式会社のコールセンターに連絡することで調べることができます。

サービス利用イメージ

対象(利用者)

以下の条件を満たす方を介護しているご家族に機器の貸出しを行います。

  1. 区内に住所を有している方
  2. 40歳以上の認知症または認知症の疑いがあり、道に迷うことが心配な方
  3. 埋込型ペースメーカーを装着していない方

施設に入所されている方は対象になりません。

費用

月額800円

ただし、本人または利用者が生活保護世帯または、中国残留邦人等支援給付世帯の場合は全額を助成します。


申し込み手続きについて

新たにサービスの利用を希望される方

下記の2種類の書類をご提出ください。

  1. 「認知症徘徊高齢者探索サービス事業利用申請書」
  2. 「確認書」(電話連絡先や書類の送付先を確認する様式)

区外にお住まいの利用者で、生活保護世帯、中国残留邦人等支援給付世帯の方は、下記の書類をあわせてご提出ください。

  1. 生活保護世帯の方は、「生活保護受給証明書」
  2. 中国残留邦人等支援給付世帯の方は、「本人確認証」

 

サービスの利用を取りやめたい場合

下記の2種類の書類をご提出ください。

  1. 「認知症徘徊高齢者探索サービス事業異動(変更・消滅)届」
  2. 「確認書」(電話連絡先や書類の送付先を確認する様式)

区外にお住まいの利用者で、生活保護世帯、中国残留邦人等支援給付世帯の方は、下記の書類をあわせてご提出ください。

  1. 生活保護世帯の方は、「生活保護受給証明書」
  2. 中国残留邦人等支援給付世帯の方は、「本人確認証」

提出方法

窓口でご提出の場合

「おとしより保健福祉センター」または「おとしより相談センター」で受け付けます。
事前に印刷してご記入いただいた申請書をお持ちいただくか、
窓口に用意してある申請書を、その場でお書きいただくこともできます。
 

おとしより保健福祉センター

住所 板橋区前野町四丁目16番1号

おとしより相談センター

区内に19か所ありますので、お住まいの地域を担当するセンターをご利用ください。

郵送でご提出の場合

印刷した申請書を、下記の住所までお送りください。
郵便の都合などにより申請書が届かない場合は、申請を受理できないことがございます。

おとしより保健福祉センター 認知症施策推進係 「探せるナビ」担当 宛
住所 〒174-0063 板橋区前野町四丁目16番1号


お問い合わせ

おとしより保健福祉センター 認知症施策推進係
住所 〒174-0063 板橋区前野町四丁目16番1号
電話 03-5970-1121

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe® Reader®」が必要です。お持ちでない方はアドビ株式会社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康生きがい部 おとしより保健福祉センター
〒174-0063 東京都板橋区前野町四丁目16番1号
電話:03-5970-1111(代表電話) ファクス:03-5392-2060
健康生きがい部 おとしより保健福祉センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。