住民票コード

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001674  更新日 2021年12月27日

印刷大きな文字で印刷

住民票コードとは

住民票コードとは、住民基本台帳法の改正により、平成14年8月5日から住民票の記載事項に新たに加えられた無作為の11桁の番号です。住所・氏名などに変更があっても変わりません。
住民票コードは、住民基本台帳法により決められた行政機関などで本人確認を行うために使用されています。行政機関の届出・申請の際に記載を求められることがありますが、住民票コードを記載することにより公的年金の現況届の提出が不要になったり、パスポート申請の際に住民票の添付が不要になるなど、一部の手続きが簡素化しました。
なお、住民票コードが付番されていない方(出生された方や国外から転入された方など)には、その都度住民票コードを付番して通知しています。

(参考)
マイナンバー(個人番号)は、住民票コードを基礎に作成される12桁の番号で、社会保障・税・災害対策の分野で利用されます。マイナンバーを活用して、同一の者に関する個人情報を他の機関との間で迅速かつ確実にやり取りすることができるようになります。
マイナンバーをお知らせする個人番号通知書は出生などから3週間程度で簡易書留にてお届けします。

住民票コード及びマイナンバー(個人番号)は、覚える必要はありませんが、お手元の通知票は大切に保管してください。

住民票コード入りの住民票の写しの請求について

原則として住民票の写しに住民票コードは記載されません。ご本人から住民票コード記載のお申し出があった場合にのみ記載します。
なお、住民票コードについては、法律により厳格な利用制限が設けられており、民間部門が住民票コードを利用することができない場合があるため、提出先を確認させていただいております。
ご希望の場合はご本人が免許証、パスポート、マイナンバーカード等をお持ちのうえ、区役所1階戸籍住民課受付またはお近くの区民事務所へお越しください。
手数料は1通300円です。

また、コンビニエンスストアの証明書自動交付サービスからは、住民票コードを記載した住民票の写しを発行することはできません。

住民票コードを変更する場合

窓口で申請することができます(番号の指定はできません)。ご本人が免許証、パスポート、マイナンバーカード等をお持ちのうえ、区役所1階戸籍住民課受付またはお近くの区民事務所へお越しください。

お問い合わせ

住民票の発行について…戸籍住民課証明係 電話03-3579-2210
住民票コードの変更について…戸籍住民課住民異動係 電話03-3579-2205

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

区民文化部 戸籍住民課 住民異動係
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2205 ファクス:03-5248-7096
区民文化部 戸籍住民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

区民文化部 戸籍住民課 証明係(窓口担当)
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2210 ファクス:03-3579-2215
区民文化部 戸籍住民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

区民文化部 戸籍住民課 証明係(郵送担当)
〒173-8501 東京都板橋区板橋二丁目66番1号
電話:03-3579-2223 ファクス:03-3579-2215
区民文化部 戸籍住民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。